TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

ドラマ「嫌われる勇気」キャスト・ストーリーと原作紹介【ネタバレ】

   

この記事では2017年1月からスタートするフジテレビドラマ「嫌われる勇気」のキャストとストーリー、また原作紹介の記事です。多少のネタバレを含んでしまう可能性がありますのでその点あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク


香里奈さんが主演を務めるフジテレビの2017年冬クールドラマ「嫌われる勇気」が1月12日(木)からスタートします。このドラマは1話完結型のミステリーものとのことです。
香里奈さんがフジテレビで主演を務めるのは11年秋クールに放送された「私が恋愛できない理由」以来約5年ぶりとなります。香里奈さんと言えば2014年3月にスキャンダルが報じられそれからしばらく活動自粛を余儀なくされ、昨年の10月から放送されたTBS系ドラマ『結婚式の前日に』でやっと本格的に女優復帰しました。ところが全10話の平均視聴率は5.6%と悲惨だったため「嫌われる勇気」でも低視聴率だとまずいですね。
香里奈さんは最近出席したファッションイベントでも『オーラが無い』『劣化した』と叩かれてばかりなので個人的には頑張ってほしいなと思っています。

放送情報
タイトル:「嫌われる勇気」
放送時間:木曜22:00 – 22:54(初回15分拡大)
放送局:フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/kira-yu/index.html

ドラマ「嫌われる勇気」のキャスト・スタッフ

【キャスト】
庵堂 蘭子〈32〉・・・演 – 香里奈

青山 年雄〈28〉・・・演 – 加藤シゲアキ

大文字 哲人〈52〉・・・演 – 椎名桔平

半田 陽介・・・演 – 升毅

小宮山 正明・・・演 – 戸次重幸

浦部 義孝・・・演 – 丸山智己

三宅 隆俊・・・演 – 桜田通

相馬 めい子・・・演 – 相楽樹

梶 準之助・・・演 – 正名僕蔵

村上 由稀菜・・・演 – 岡崎紗絵

間雁 道子・・・演 – 飯豊まりえ

土方 登志郎・・・演 – 寿大聡

【スタッフ】
原案・・・岸見一郎・古賀史健『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』

演出・・・池澤辰也、及川拓郎、星野和成

脚本・・・徳永友一

音楽・・・得田真裕

企画・・・渡辺恒也、橋爪駿輝

プロデューサー・・・目黒正之、井元隆佑

主題歌・・・大塚愛「私」(avex trax)

オープニングテーマ・・・NEWS「EMMA」(ジャニーズ・エンタテインメント)

制作・・・フジテレビ、東映

ドラマ「嫌われる勇気」のストーリー・あらすじ

主人公の庵堂蘭子は独身、彼氏なしの警視庁刑事部捜査一課8係の刑事。32歳にして、難事件を次々と解決に導いてきた実績を持つ桜田門のエースだ。組織になじまない一匹おおかみタイプで、周囲の意見には耳を貸さず、常に自分が信じる道を行く。そんな蘭子と他人にどう思われているかがとても気になる“嫌われたくない男”青山年雄とバディーを組むことに。青山は何も説明してくれない蘭子に振り回され、彼女のことが心底嫌いに・・・
そんな青山に犯罪心理学を専門とする帝都大学文学部心理学科の教授・大文字哲人が「アドラー心理学」の存在を教えるのだった。

スポンサーリンク

ドラマ「嫌われる勇気」の原作

実はドラマ「嫌われる勇気」にあるのは原作ではなく原案です。心理学者アルフレッド・アドラーによる「アドラー心理学」を分かりやすく解説した大ベストセラー書籍「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)を原案にまさかの刑事ドラマとして大胆にアレンジしています。

原案の「嫌われる勇気」は、世界的にはフロイト、ユングと並ぶ「心理学界の三大巨匠」と称されるものの、日本では無名に近い存在だったアルフレッド・アドラーの「アドラー心理学」を、悩みを抱える青年と、哲学者との対話形式で解説しています。

スピンオフドラマも放送

そんなドラマ「嫌われる勇気」のスピンオフドラマも放送されます。
タイトルは『道子とキライちゃんの相談室』で全3話で予定されています。
放送時間:水曜26:05~26:35(初回1月11日)
放送局:フジテレビ

◆内容
飯豊まりえが演じる間雁道子が、ドラマ『嫌われる勇気』をPRしながら、大文字教授の研究室の訪問客の悩みをアドラー心理学に基づいて解決していく。

スポンサーリンク

 - DRAMA , ,


PAGE TOP