TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

【2016年】映画・デスノートの興行収入は!あらすじ(ネタバレ有)も紹介!

      2016/12/07

2016年公開、10年ぶりの映画デスノートの新作「デスノート Light up the NEW world」の興行収入についての情報をお届けします。また内容が気になる方のためにあらすじについても(ネタバレあり)紹介いたします。

スポンサーリンク


同名タイトルの漫画を原作とした映画「デスノート」が2006年に公開され一大ブームを巻き起こしました。それから10年ファンには待ちに待った新作映画が2016年10月29日に全国公開されます。

ここでちょっと原作紹介

漫画「デスノート」は作:大場つぐみさん、画:小畑健さんによって作られ、週刊少年ジャンプの中で2003~2008年に連載されていました。なんとシリーズ累計発行部数は3000万部を超える人気サスペンス漫画です。世の中を粛正するためにデスノートを使い次々に犯罪者を消していく夜神月と世界一の探偵・Lとの先の読めない頭脳バトルが繰り広げられます。

「デスノート」メディアミックスの歴史

2006年

映画「DEATH NOTE デスノート」、「DEATH NOTE デスノート the Last name」
※2作累計興行収入80億円。
小説「DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルス BB 連続殺人事件」
※著者は西尾維新さん。メロを語り手にキラ事件以前にロサンゼルスで起きた事件に挑むLの活躍を描く。
アニメ「DEATH NOTE」
※後に「進撃の巨人」も手掛ける荒木哲郎さんのTVアニメ初監督作品。

2007年

ゲーム「DEATH NOTE キラゲーム」、「DEATH NOTE Lを継ぐ者」

2008年

ゲーム「L the proLogue to DEATH NOTE -螺旋の罠-」
映画ノベライズ「L change the WorLd」
映画「L change the WorLd」
※Lのスピンオフ作品。興行収入は31億円。

2015年

舞台「デスノート THE MUSICAL」
ドラマ「デスノート」
月役に窪田正孝、L役に山崎賢人で連続ドラマ化。

2016年

映画「デスノート Light up the NEW world」

2017年

ハリウッド映画「Death Note」
※アダム・ウィンガード監督でハリウッド映画化が進行中。17年にNetflixで全世界ストリーミング配信予定。

スポンサーリンク

「デスノート Light up the NEW world」の登場人物

三島創(みしま つくる)・・・東出昌大
所属:デスノート対策本部特別チーム
特徴:デスノートマニア

竜崎(りゅうざき)・・・池松壮亮
所属:デスノート対策本部特別チーム
特徴:Lの正当後継者

紫苑優輝(しえん ゆうき)
所属:単独
特徴:キラの信奉者

リューク(死神)の声・・・中村獅童

アーマ(死神)の声・・・沢城みゆき

夜神月(やがみ らいと)・・・藤原竜也

弥海砂(あまね みさ)・・・戸田恵梨香

L/竜崎・・・松山ケンイチ

「デスノート Light up the NEW world」のあらすじ

前作から10年後、またしても世界各国で大量に人間が不審に亡くなる出来事が発生。デスノートの存在を察知した警視庁の対策本部は捜査を開始した。捜査官・三島創はLの後継者である竜崎と手を組み、ノートの所有者を追い詰めていくがそこにテロリスト・紫苑優輝が現れる・・・

「デスノート Light up the NEW world」の興行収入

映画デスノートの新作「デスノート Light up the NEW world」の興行収入については結果が出次第随時更新してお伝えしたいと思います。

「デスノート Light up the NEW world」は初週週末興行成績ランキングで1位を獲得し、公開から10日間で観客動員100万人に到達、公開29日目となる11月26日に興行収入が20億円を突破したそうです。

スポンサーリンク

 - MOVIE ,


PAGE TOP