TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

映画「聖の青春」あらすじ・ストーリー(ネタバレ)とキャスト情報!

      2016/11/25

この記事では映画「聖の青春」のあらすじ・ストーリーについて詳しくご紹介します。なおネタバレも含みますのでその点あらかじめご了承ください。さらにキャスト情報と映画の評判についてもお伝えします。

スポンサーリンク


2016年11月19日(土)に松山ケンイチさん主演の映画「聖の青春」が全国公開されます。この映画は天才・羽生善治を追い詰めた薄命の棋士・村山聖の人生を描いた作品です。原作は大崎善生のノンフィクション小説、監督は「宇宙兄弟」の森義隆が務めます。松山さんは村山聖を演じる上で3か月ほどかけて体重を増やすなど外見から役作りにこだわったそうです。

映画「聖の青春」のあらすじ・ストーリー

“西の怪童”と恐れられ新世代のプロ棋士と言われた村山聖は5歳の幼少期に腎臓の難病を発症。入退院を繰り返す中で将棋と出会い15歳で森信雄に師事、17歳でプロ棋士に。名人になるべく上京し、7段に昇段した頃タイトル7冠を達成した羽生にライバル心を抱く。

映画「聖の青春」のキャスト・スタッフ

キャスト
村山聖・・・松山ケンイチ
羽生善治・・・東出昌大
森信雄(聖の師匠)・・・リリー・フランキー
聖の母・トミ子・・・竹下景子
弟弟子・江川貢・・・染谷将太
橘正一郎(モデルは滝誠一郎)・・・安田顕
※病床の村山をサポートするプロ棋士
荒崎学(モデルは先崎学)・・・柄本時生
※東京にきた聖と交流するプロ棋士
聖の父・伸一・・・北見敏之
橋口(モデルは原作者の大崎自身)・・・筒井道隆
※「東京の師匠」として村山を支える将棋連盟の職員・将棋雑誌編集長

スタッフ
監督・・・森義隆
脚本・・・向井康介
原作・・・大崎善生
プロデューサー・・・滝田和人(株式会社グラスホッパー)
主題歌・・・秦基博「終わりのない空」
配給・・・KADOKAWA
製作・・・「聖の青春」製作委員会

スポンサーリンク

映画「聖の青春」のネタバレ

命を削りながら将棋にすべてを捧げた村山聖は1998年に29歳の若さでこの世を去りました。村山は「このまま将棋を続けたらしぬ」という医者の忠告を聞き入れませんでした。打倒・羽生を目指し、思考が鈍ることを嫌った村山は手術を拒んだのでした。

映画「聖の青春」の評判・感想



スポンサーリンク

 - MOVIE , , ,


PAGE TOP