TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

舛添都知事に元妻片山さつきが痛烈批判!2人の結婚生活や子供について!

      2017/01/30

舛添要東京都知事が続々と出てくる政治資金規正法違反の疑いにより大ピンチです。そんな中舛添都知事の元妻である片山さつき議員が元夫を痛烈に批判しました。
そこでこの記事では現在舛添都知事の立場がどれほど危うい状況にあるのかということと片山議員がどのような批判コメントをしたのかについて詳しく紹介します。さらに2人の結婚していた当時の生活や子供についての情報もお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク


ここにきて舛添都知事の政治資金問題が世間を賑わせています。最初に政治資金規正法違反の疑いが報じられたのは湯河原の一件でしたね。これは舛添都知事が週末になると公用車を利用して湯河原にある別荘へ赴いたていたというものです。
1回の都庁と湯河原との往復で約8万円かかるらしくそれが毎週末だったそうですから1年で400万円を超える計算です。これが公金を利用して行われていたというのですからそれは大問題ですね。私は都民ではありませんから直接の被害者ではありませんが都民の立場ならよくも自分たちの血税をと怒りますw
さらに今月に入りもっとひどい疑惑が浮上しました。11日発売の週刊文春が会議費といつわり政治資金を家族旅行に充てていたと報じました。千葉にある温泉リゾートに正月家族旅行に行った際の支出37万円が政治資金収支報告書に記載されていた会議費用からの流用だったというのです。
この事により批判がさらに増大して辞任を求める声も多数出てきています。一連の騒動がきっかけかは分かりませんが12日、舛添都知事はBSフジ「プライムニュース」に生出演しました。ただ番組の中では「今、事務所で資料を精査している。調査が全て終わってからコメントしたい」と言うに止まったそうです。
このまま何事も無かったように都知事の椅子に座り続けることが難しくなってきた舛添都知事ですがこの大ピンチから抜け出せるような弁明を都民の方々に出来るのかこの後の展開も目が離せません。

元妻の片山さつきが痛烈批判

参院議員の片山さつき氏が舛添都知事の元妻であることは有名だと思います。そんな片山議員が今回の件についてコメントしました。元夫に救いの手を差し伸べるのかというとやはりそんなことはありませんでした(^^;)

「片鱗としてセコさや細かいところは全然変わらない」と指摘。今回の行為も「セコい、小さい、哀しい」と斬り捨てた。

 さらに「ルール違反。公というものに対する意識に欠けている」とし「かぎかっこで“公私混同の極み”」と辛らつな表現で非難した。
【引用元:スポニチアネックス】

全く元夫をかばう気配がないですねw
まあだいぶ昔に離婚していますし同じ政治家という立場ですから擁護できるはずもないですね。

スポンサーリンク

舛添要一と片山さつきの結婚生活や子供について

舛添都知事と片山議員が結婚したのは1986年の事でした。ですが3年後には離婚をしています。2人は相当合わなかったようで結婚生活は3カ月目には破綻しておりその時には片山議員が弁護士に相談していたほどだそうです。結婚のきっかけは見合いだったみたいです。当時片山議員は大蔵省在職中で舛添都知事は東大助教授でした。
ちなみに当然とは思いますが2人の間に子供はできなかったそうです。
ただ舛添都知事は片山議員との離婚後の1996年に現在の妻である女性と3度目の結婚をし2児を設けています。さらに舛添都知事には他に2人の愛人との間に計3人ものお子さんもいるそうです。
私はこの事実を知らなかったのですがいつの時代の政治家なんだって驚きました(^^;)
ちなみに片山議員も舛添都知事との離婚後の翌年に片山龍太郎という方と再婚をしていますがどうやら子供はいないようです。

スポンサーリンク

 - NEWS ,


PAGE TOP