TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

寺井寿男校長にはそもそも子供はいるの?処分はやっぱり解任か!

      2017/01/30

全校集会で「子は2人以上」といった失言をした大阪市の寺井寿男校長にはそもそも子供はいるのか気になったので調べてみました。
また寺井校長の経歴など分かった範囲でお伝えします。
さらには全生徒たちの前で犯してしまった今回の失言に対する処分はどうなるのか、解任なのかについて迫ります。

スポンサーリンク


大阪市立茨田北中学校の寺井寿男校長(61歳)が生徒に向かって「キャリア積む以上の価値」、「子は2人以上」と発言したことが大手ニュースサイトで取り上げられ世間から批判が集まっているようです。

寺井校長がこの発言をしたのは2月29日、全校集会で全生徒たちを前にしての場面でした。
以下が実際に発言したとされる言葉です。

今から日本の将来にとって、とても大事な話をします。特に女子の人は、まず顔を上げて良く聴いてください。女性にとって最も大切なことは、こどもを2人以上生むことです。これは仕事でキャリアを積むこと以上に価値があります。
【引用元:朝日新聞デジタル】

これは完全に失言、問題のある発言ですね。
今の時代にこんな発言して大丈夫だと思っているのなら相当頭がお悪い校長ですよまったく。

私はこの発言自体それほど悪いとも思いませんし、男ですからこのような発言に対し女性たちがどうしてそこまでお怒りになるのかも分かりませんがこのネット社会でこのような発言をすればすぐに広まり問題にされるぐらいは分かりますw

寺井寿男校長の家族について

寺井校長の妻や子供など家族が気になる方も多いと思うので調べてみましたがブログやツイッターをやっている形跡がなく寺井校長の家族について知る手掛かりがありませんでした。

ただ今回の失言の内容からして結婚しており子供が二人以上いると考えてよいのではないでしょうか。
これでもし結婚もしておらず子供もいなかったら寺井校長という人間がいよいよ分からなくなります(^^;)

寺井寿男校長の経歴

寺井校長の詳しい経歴は分からなかったのですが1981年に市立中学の教員として採用されたそうです。
その後、市立小・中学校で校長を歴任し2015年3月に定年退職しますが同4月に再任用されたとのことです。

スポンサーリンク

「子は2人以上」発言の真意

もしかすると寺井校長は問題になることは分かっていたのかもしれません。
だとすると問題になってまで伝えたかった寺井校長の発言の真意とは何だったのでしょうか?

寺井校長はメディアの取材に対し以下のように述べたそうです。

「人口が減るなかで、日本がなくならないためには女性が子どもを産むしかない。間違った発言とは思わない」
【引用元:朝日新聞デジタル】

言ってる意味は理解できます、理解できますけど・・・
といった感じですね(^^;)

また次のようにも述べたそうです。

「出産を強いているわけではない。子育てが楽しいということを伝えたかった」
【引用元:朝日新聞デジタル 】

これはちょっと分かりませんね、そのような趣旨の発言には
思えませんでした。

失言に対する処分、解任の可能性

寺井校長の問題発言は生徒の保護者による市教育委員会への匿名の電話で発覚したそうです。

ただ寺井校長自身は以下のように話しています。

「生徒や保護者から自分の元に連絡は来ていない、もし自分の発言で傷ついた生徒がいたのならきちんと真意が伝わるように説明する」

どうやら自ら進んで問題発言の責任を取る意志はないようです。

しかし市教育委員会は寺井校長の発言を不適切なものだったとし、処分の検討をしているとのことです。
もしこのまま世間からの批判がやむことなく逆に強まっていくのなら解任もあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 - NEWS


PAGE TOP