TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

赤塚りえ子の経歴や年収!結婚しておりイギリス人の夫がいた!

      2017/01/30

漫画家・赤塚不二夫の娘、赤塚りえ子さんの経歴を調べてみました。
フジオ・プロダクション社長とのことですからやはり年収が気になりますね。
さらに結婚しており夫はイギリス人であるとの情報が!

スポンサーリンク


赤塚りえ子さんは「天才バカボン」や「おそ松くん」で知られる偉大な漫画家、故・赤塚不二夫さんの娘です。

不二夫さんは2008年、72歳で亡くなりました。
もう8年も前のことになります。

今の若い方には「おそ松くん」より「おそ松さん」の方が有名かもしれませんね。

今夜放送の日本テレビ「世界一受けたい授業」に赤塚りえ子さんが出演されるそうです。
番組では赤塚不二夫の一人娘である赤塚りえ子さんが父親の知られざる素顔をお話になり天才漫画家のどこがすごかったのかが明かされるようです。

放送情報
放送日:2016年3月5日(土)
放送時間:19時56分~20時54分
放送局:日テレ
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/sekaju/

赤塚りえ子の経歴

名前:赤塚 りえ子(あかつか りえこ)
生年月日:1965年3月11日
現年齢:50歳
出生地:東京都新宿区歌舞伎町
職業:現代美術家、フジオ・プロダクション社長

りえ子さんは不二夫さんの最初の妻である登茂子さんとの間に生まれたお子さんです。
登茂子さんと不二夫さんはりえ子さんが8歳の時に離婚されたそうです。

不二夫さんはその後眞知子さんという2番目の奥さんになる方と結婚されています。
その眞知子さんとりえ子さんとは母の登茂子さんと共に仲が良かったそうです。

父・不二夫とのエピソード

19歳の時、父と共にフジテレビ系『オールスター家族対抗歌合戦』に出演。
20歳の時、父の要求で長友健二に撮影されたヌード写真が『フライデー』1985年6月21日号に掲載される。
【引用元:wikipedia】

娘にヌードを勧めるとは破天荒な父親ですね。
まあここら辺も天才漫画家たる所以かもしれませんね(^^;)

スポンサーリンク

イギリス人の男性と結婚

2002年に当時37歳だったりえ子さんは当時34歳だったイギリス人男性のジョン・レイトさんという方と結婚しています。

出会ったきっかけですがジョンさんはりえ子さんの留学先での英語の先生だったそうです。

ちなみにこの結婚はりえ子さんにとっては再婚でした。

実はりえ子さん24歳の時にアルバイト先で知り合ったという新入社員と結婚し、その3年後に離婚しています。
つまりバツイチでした。

子供についても調べてみたのですが情報が一切出てこなかったので現夫、元夫どちらとの間にもいないのかもしれません。

赤塚りえ子の年収

りえ子さんは2006年に不二夫さんの2番目の妻である眞知子さんが亡くなったことにより、それ以後フジオ・プロの社長を務めています。
社長ですから年収も相当なものだと思いますがどうなのでしょうか?

フジオ・プロの事業内容です。

赤塚不二夫作品に関する著作権管理・運営
マンガ出版、企画、展覧会等に関する著作物使用業務全般
インターネット、携帯電話向け事業のライセンス
広告・販促および商品化のキャラクターライセンス
【引用元:http://www.fujio-pro.co.jp/about/prof.html】

知っている方も大勢いるかと思いますが昨年、今年と「おそ松くん」を原作としたアニメ「おそ松さん」が大ヒットしています。

主に腐女子と呼ばれる方々のハートをガッチリ掴みDVD・BDの一巻の売り上げが10万枚を超えるなどアニメ界では記録的な大ヒットとなっています。

ストーリーが原作そのものではないので原作料がどれほど入るのか分かりませんがヒットの規模がすごいですからそれなりには入っていることでしょう。

また「おそ松さん」ブームに乗ってか3月11日に「天才バカボン」が実写ドラマ化されるようです。

このように現在、赤塚不二夫作品はバブル状態にあるのでりえ子さんの収入もうなぎ上りなのではないでしょうか。

またりえ子さんは本も書かれていますのでその印税もあると思います。

「ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘」

※水木悦子(水木しげるの次女)、手塚るみ子(手塚治虫の長女)と共著

「バカボンのパパよりバカなパパ 赤塚不二夫とレレレな家族」

スポンサーリンク

 - PERSON , ,


PAGE TOP