TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

【高校野球】明治神宮大会2016の日程・組み合わせ&結果速報!

      2016/11/25

この記事では高校野球の明治神宮大会2016の日程と組合せ、さらに結果速報もお伝えいたします。果たしてどの高校が優勝し、所属する地区に来年の選抜高校野球大会の神宮枠をもたらすのか大変楽しみです。

スポンサーリンク


11月11日(金)に第47回明治神宮大会が開幕します。明治神宮大会は全国で開催される各秋季地区大会で優勝した10チーム(各ブロックから1校ずつ。但し東京都は東京ブロックとして他の関東地方と切り離した単独の出場枠)によってトーナメント戦を行います。優勝校の所属地区は翌年の選抜高校野球大会の出場枠(神宮大会枠)を1つ多く獲得することができます。
例えば関東代表の作新学院(栃木)が優勝した場合、現時点では微妙な位置にいる神奈川の慶応高校は2017年の選抜出場が濃厚になります。

明治神宮野球大会データ
開始年:1973年
前回優勝:高松商業高校(香川)
最多優勝:東北高校4回(宮城)

明治神宮大会2016の日程・組み合わせ

◆11月11日(金)の試合
第1試合 8:30 [1回戦] 作新学院高VS明徳義塾高   
第2試合 11:00 [1回戦] 履正社高VS仙台育英高

◆11月12日(土)の試合
第1試合 8:30 [2回戦] 静岡高VS早稲田実業   
第2試合 11:00 [2回戦] 札幌第一高VS宇部鴻城高

◆11月13日(日)の試合
第1試合 8:30 [2回戦] 福岡大大濠高VS明徳義塾     
第2試合 11:00 [2回戦] 履正社VS福井工大福井高

◆11月14日(月)の試合
第1試合 10:30 [準決勝] 早稲田実VS福岡大大濠     
第2試合 13:00 [準決勝] 履正社VS札幌第一

◆11月15日(火)の試合
第1試合 10:30 [決勝] 早稲田実VS履正社

スポンサーリンク

最注目は清宮率いる早稲田実業(早実)

出場全10校中最注目なのはやはり清宮幸太郎選手率いる早稲田実業(東京)でしょう。ただ清宮選手は秋季東京大会の日大三高との決勝戦では5三振と良いところがなかったので調子に関しては少し気がかりです。逆に今の早実は清宮選手頼みというわけでないので優勝も狙えるかもしれません。
早実の初戦は11月12日の1試合目、静岡高(東海)戦です。

放送情報
こちらのサイトで神宮大会全試合を無料でライブ中継するとのことです。
http://www.asahi.com/koshien/

明治神宮大会2016の結果速報

◆11月11日(金)の試合
第1試合  2 作新学院高VS明徳義塾高 7   
第2試合  5 履正社高VS仙台育英高 1

◆11月12日(土)の試合
第1試合  3 静岡高VS早稲田実業 5
第2試合  6 札幌第一高VS宇部鴻城高 5

◆11月13日(日)の試合
第1試合  2 福岡大大濠高VS明徳義塾 0     
第2試合  4 履正社VS福井工大福井高 3

◆11月14日(月)の試合
第1試合  6 早稲田実VS福岡大大濠 4     
第2試合  7 履正社VS札幌第一 2

◆11月15日(火)の試合
第1試合  6 早稲田実VS履正社 11

※随時更新

関連記事
【2017年】選抜高校野球大会の日程と出場校を紹介!

スポンサーリンク

 - SPORTS , , ,


PAGE TOP