TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

全国高校サッカー選手権大会2016~2017の日程・組み合わせ&結果速報

      2017/01/09

この記事では全国高校サッカー選手権大会2016~2017の日程と組み合わせ、さらには結果速報もお伝えします。高校サッカーにおいてもっとも重要な大会と言われる選手権大会ですがこの冬は果たしてどこが優勝するのでしょうか。優勝候補を上げるとともに優勝予想もしてみたいと思います。

スポンサーリンク

夏のインターハイと共に高校サッカーの大きな大会と言えば冬の選手権大会ですね。注目度はインターハイを凌ぐと言われており実質高校サッカーで最も重要な大会です。サッカーファンではなくても正月は箱根駅伝と共に高校サッカー選手権大会を楽しみにしているスポーツファンも沢山いらっしゃると思います。
今大会で高校サッカー選手権大会は95回目を迎えるのですが2016年の94回大会は東福岡(福岡)が優勝しました。ちなみに今年の夏のインターハイの優勝校は市立船橋(千葉)でした。東福岡も市立船橋もこの冬の高校サッカー選手権大会への出場を決めています。

全国高校サッカー選手権大会2016~2017の日程

【大会名称】第95回全国高校サッカー選手権大会
【組み合わせ抽選会】2016年11月21日(月)
【開催期間】2016年12月30日(金)〜2017年1月9日(月・祝)
【開会式】2016年12月30日(金)12:40
【開幕戦】2016年12月30日(金)14:05
【1回戦】2016年12月31日(土)
【2回戦】2017年1月2日(月)
【3回戦】2017年1月3日(火)
【準々決勝】2017年1月5日(木)
【準決勝】2017年1月7日(土)※第1試合12:05、第2試合14:20
【決勝】2017年1月9日(月・祝)※14:05KICK OFF

全国高校サッカー選手権大会2016~2017の組み合わせ

%e9%ab%98%e6%a0%a1%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e9%81%b8%e6%89%8b%e6%a8%a9%e5%a4%a7%e4%bc%9a2017%e3%81%ae%e7%b5%84%e3%81%bf%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b8

【補足】
埼:埼玉スタジアム2○○2 N:NACK5スタジアム大宮 二:ニッパツ三ツ沢球技場
西:味の素フィールド西が丘 浦:浦和駒場スタジアム 柏:県立柏の葉公園総合競技場
駒:駒沢陸上競技場 等:等々力陸上競技場 フ:フクダ電子アリーナ
★ 開幕戦 12月30日(金) 駒沢陸上競技場 14:05 / 試合開始時刻 ➀12:05 ➁14:10

スポンサーリンク

全国高校サッカー選手権大会2016~2017の結果速報

2016年12月30日~31日(1回戦)の結果

関東第一(東京B) 1 -0 野洲(岐阜) ※開幕戦
得点者:【関】冨山大輔(後半21分)

山梨学院(山梨) 1 -0 岡山学芸館(岡山)
得点者:【山】オウンゴール(後半2分)

佐野日大(栃木) 1 -0 和歌山北(和歌山)
得点者:【佐】長崎達也(前半6分)

正智深谷(埼玉) 2 -1 立正大淞南(島根)
得点者:【正】田島帆貴(後半7分)、小山開喜(後半10分)
【立】梅木翼(前半37分)

聖和学園(宮城) 2 -0 海星(三重)
得点者:【聖】藤井僚哉(後半35分)、西堀駿太(後半38分)

桐光学園(神奈川) 0 –2 長崎総科大附(長崎)
得点者:【長】右田翔(前半7分)、薬真寺孝弥(後半29分)

鹿島学園(茨城) 2 -1 高川学園(山口)
得点者:【鹿】上田綺世(後半30分、後半37分)
【高】淺野竜生(後半23分)

秋田商(秋田) 0 –2 滝川第二(兵庫)
得点者:【滝】山田裕也(前半9分)、本田周作(前半30分)

市立船橋(千葉) 1 -0 京都橘(京都)
得点者:【市】杉山弾斗(後半26分)

尚志(福島) 4 -2 ルーテル学院(熊本)
得点者:【尚】渡部公平(前半12分、後半29分)、進藤雅也(後半5分)、井上真冬(後半23分)
【ル】谷本玲弥(前半27分)、永田紘基(前半36分)

旭川実(北海道) 0 –3 米子北(鳥取)
得点者:【米】山室昂輝(前半4分)、伊藤龍生(前半8分、前半41分)

帝京長岡(新潟) 1 –1 徳島市立(徳島)
得点者:【帝】陶山勇磨(後半4分)
【徳】郡紘平(後半6分)

北陸(福井) 0 –1 鹿児島城西(鹿児島)
得点者:【鹿】大脇瑞城(前半6分)

藤枝明誠(静岡) 1 –2 東海大仰星(大阪)
得点者:【藤】中道慶人(後半8分)
【東】オウンゴール(前半23分)、松井修二(後半9分)

中京(岐阜) 1 –4大分(大分)
得点者:【中】赤堀凌太郎(前半2分)
【大】山本光彦(前半14分)、嶋津翔太(前半21分)、永松涼介(前半34分)、川﨑脩斗(後半39分)

前橋育英(群馬) 3 -0 明徳義塾(高知)
得点者:【前】飯島陸(前半39分)、馬場拓哉(後半13分、後半18分)

2017年1月2日(2回戦)の結果

高松商(香川) 0 –1 駒澤大高(東京A)
得点者:【駒】米田泰盛(後半17分)

山形中央(山形) 0 –1 一条(奈良)
得点者:【一】梅本耕平(前半34分)

聖和学園(宮城) 1 -1 徳島市立(徳島)
得点者:【聖】大八木隆斗(後半21分)
【徳】郡紘平(後半25分)

関東第一(東京B) 1 –2 正智深谷(埼玉)
得点者:【関】林健太(前半10分)
【正】金子悠野(後半39分)、小山開喜(後半43分)

鹿児島城西(鹿児島) 0 -0 長崎総科大附(長崎)

鹿島学園(茨城) 0 –1 東海大仰星(大阪)
得点者:【東】見野龍太郎(後半41分)

鵬学園(石川) 0 –4 佐賀東(佐賀)
得点者:【佐】中里知己(後半7分、後半15分)、松田凜太郎(後半36分)、永田雄暉(後半43分)

市立船橋(千葉) 0 –0 前橋育英(群馬)

山梨学院(山梨) 2 -1 尚志(福島)
得点者:【山】宮崎純真(後半14分)、小林友也(後半26分)
【尚】加野赳瑠(後半9分)

米子北(鳥取) 0 –1 佐野日大(栃木)
得点者:【佐】オウンゴール(後半22分)

鵬翔(宮崎) 0 –5 青森山田(青森)
得点者:【青】高橋壱晟(前半7分)、鳴海彰人(前半23分)、郷家友太(前半31分、後半28分)、嵯峨理久(後半8分)

創造学園(長野) 1 -1 広島皆実(広島)
得点者:【創】森昂大(後半43分)
【広】藤井敦仁(前半16分)

東福岡(福岡) 1 -0 東邦(愛知)
得点者:【東】藤井一輝(後半16分)

富山第一(富山) 4 -1 那覇西(沖縄)
得点者:【富】オウンゴール(前半7分)、窪喜啓太(前半24分)、本村比呂(前半34分)、松本楓大(後半13分)
【那】上原牧人(後半36分)

大分(大分) 0 –6滝川第二(兵庫)
得点者:【滝】今井悠樹(前半3分)、江口颯(前半39分)、稲田丈太郎(後半29分)、溝田大輝(後半34分、後半39分)、神宮浩気(後半42分)

遠野(岩手) 2 -0 松山北(愛媛)
得点者:【遠】阿部亮太(前半32分)、佐々木琢光(前半35分)

2017年1月3日(3回戦)の結果

山梨学院(山梨) 0 –4 駒澤大高(東京A)
得点者:【駒】村上哲(前半7分)、矢崎一輝(前半17分)、西田直也(前半19分)、高橋勇夢 (後半13分)

創造学園(長野) 0 –3 正智深谷(埼玉)
得点者:【正】鈴木涼太(前半19分)、小山開喜(前半41分)、梶谷政仁(後半40分)

東福岡(福岡) 3 -0 鹿児島城西(鹿児島)
得点者:【東】藤井一輝(前半2分)、濱田照平 (後半36分)、佐藤凌我(後半44分)

前橋育英(群馬) 1 -0 遠野(岩手)
得点者:【前】角田涼太朗(前半2分)

一条(奈良) 2 –2佐野日大(栃木)
得点者:【一】加茂裕輝(前半28分、後半39分)
【佐】梅澤崚(前半19分)、大熊啓太(前半40分)

聖和学園(宮城) 0 –5 青森山田(青森)
得点者:【青】高橋壱晟(前半32分)、嵯峨理久(前半35分、後半27分)、鳴海彰人(前半41分、後半8分)

東海大仰星(大阪) 2 -0 富山第一(富山)
得点者:【東】新保隼人(前半9分)、松井修二(後半26分)

佐賀東(佐賀) 0 –5 滝川第二(兵庫)
得点者:【滝】山田裕也(前半2分)、辻本竜(前半19分)、溝田大輝(後半13分)、中森翼(後半27分)、持井響太(後半38分)

2017年1月5日(準々決勝)の結果

東福岡(福岡) 0 –1 東海大仰星(大阪)
得点者:【東】吉田純平(後半26分)

佐野日大(栃木) 2 -1 駒澤大高(東京A)
得点者:【佐】梅澤崚(後半26分)、長崎達也(後半42分)
【駒】米田泰盛(後半22分)

正智深谷(埼玉) 1 –3 青森山田(青森)
得点者:【正】田村恭志(後半33分)
【青】鳴海彰人(前半13分)、高橋壱晟(後半13分)、オウンゴール(後半21分)

滝川第二(兵庫) 0 –2 前橋育英(群馬)
得点者:【前】長澤昴輝(前半22分)、人見大地(後半37分)

2017年1月7日(準決勝)の結果

東海大仰星(大阪) 1 – 2 青森山田(青森)
得点者:【東】松井修二(前半26分)
【青】三国スティビアエブス(前半23分)、高橋壱晟(前半41分)

前橋育英(群馬) 1 – 0 佐野日大(栃木)
得点者:【前】高沢颯(前半30分)

2017年1月9日(決勝)の結果

青森山田(青森) 5 – 0 前橋育英(群馬)
得点者:【青】高橋壱晟(前半23分)、嵯峨理久(前半46分)、鳴海彰人(後半12分、後半14分)、佐々木快(後半44分)

優勝候補と優勝予想

優勝予想を発表する前にまず優勝候補を5校紹介したいと思います。

◆優勝候補.1 市立船橋高校(千葉)
今夏のインターハイ王者。

◆優勝候補.2 青森山田高校(青森)
選手権大会に20年連続での出場を決めた強豪校。

◆優勝候補.3 東福岡高校(福岡)
前回大会王者。

◆優勝候補.4 米子北高校(鳥取県)
今大会のダークホース。エースストライカーの伊藤龍生選手に注目。

◆優勝候補.5 京都橘高校(京都)
こちらもダークホース的存在。京都サンガFCに内定している岩崎悠人選手に注目。

さてさてこの5校の中から私の独断と偏見ですが優勝予想に市立船橋高校をあげさせていただきたいと思います。
理由としてはやはり夏のインターハイを制していること、さらに選手権大会過去5度優勝の実績ですね。

スポンサーリンク

 - SPORTS ,


PAGE TOP