TREND☆NOW

話題のアイテムや映画、注目のスポーツ大会など様々な流行を先取りして紹介するブログです。

名古屋ウィメンズマラソン2016、結果と順位!日本人選手や注目ランナーは!

      2017/01/30

リオ五輪へ最後の選考レースとなる名古屋ウィメンズマラソン2016の結果や順位を速報でお届けしたいと思います。
果たしてどの日本人選手がリオ五輪最後の切符を手に入れるのか!

出場する日本人選手の他、注目ランナーや大会の見所についても紹介しているのでレース前にも読むとよりウィメンズマラソン2016を楽しめると思います。

スポンサーリンク


女子マラソンのリオ五輪代表枠は3つあります。
すでに伊藤舞選手(大塚製薬)が内定しています。
また大阪国際女子で優勝した福士加代子選手(ワコール)も確定ではありませんがほぼ間違いないと言われています。
ですので実質残っている枠はあと1つということになります。

その1つを明日3月13日に行われる名古屋ウィメンズマラソンで争うことになります。
ただもしウィメンズマラソンで設定記録をクリアする選手が2人以上出た場合に限りわずかではありますが福士選手が落選となることがあるそうです。

この為に日本陸連は福士選手に「当確」を出せず福士選手がウィメンズマラソンに出る出ない問題が発生しました。
※結局福士選手は欠場となりました。

ですので実は明日走る選手だけでなく福士選手にとってもウィメンズマラソンはたいへん重要な意味のあるレースなのです。

名古屋ウィメンズマラソン2016概要

ここで簡単ではありますが名古屋ウィメンズマラソン2016の大会概要を紹介いたします。

  • 開催日時:2016 年3月13日(日)
  • スタート時間:9:10 スタート
  • 主催:日本陸上競技連盟、中日新聞社
  • コース:名古屋ウィメンズマラソンコース

名古屋ウィメンズマラソンコース【出典元:http://womens.marathon-festival.com/course/】

名古屋ウィメンズマラソン2016はテレビでの中継放送もあります。

放送情報
放送日:2016年3月13日(日)
放送時間:9時00分~11時50分
放送局:フジテレビ
公式サイト:http://tokai-tv.com/womens2016/

スポンサーリンク

出場の日本人選手や注目ランナー

名古屋ウィメンズマラソン2016で最後のリオ五輪への切符を手にするのは野口みずき選手か木崎良子選手と予想されています。

野口みずき(シスメックス)
野口選手(37)はアテネ五輪で金メダルを獲得した女子マラソン界のレジェンドです。
この名古屋ウィメンズマラソンの結果リオ五輪出場を逃した場合現役引退を示唆する発言をしています。
野口選手は2008年北京五輪で故障棄権してからずっと怪我に悩まされ続けてきました。
マラソンは途中リタイアした2013年モスクワ世界選手権以来、2年7カ月となるそうです。
名古屋ウィメンズマラソンが野口選手にとって最後のマラソンとなってしまうのかそれとも初マラソン・初優勝を飾ったという思い出の地名古屋で五輪への道を切り開くのか野口選手から目が離せません。

木崎良子(ダイハツ)
2大会連続の五輪代表を目指す木崎選手(30)は現在の日本のエ-ス。
もちろん優勝候補の一角で、五輪出場の可能性が高いです。
本人は「タイム設定はしていない。とにかく勝負に勝つことが目標」と五輪切符の為に勝負に徹する覚悟です。
昨年は故障に苦しんだ一年でしたが名古屋ウィメンズマラソンは2013年優勝、翌2014年が2位と相性が良く復活を期すには最高の舞台です。

その他出場する主な日本人選手

  • 早川 英里(TOTO)
  • 田中 智美(第一生命)
  • 加藤 麻美(パナソニック)
  • 岩出 玲亜(ノーリツ)
  • 沼田 未知(豊田自動織機)
  • 小原 怜
  • 清田 真央
  • 小田切 亜希
  • 竹地 志帆
  • 高田 晴奈
  • 水口 侑子
  • 井上 藍
  • 桑原 彩
  • 永尾 薫
  • 津崎 紀久代
  • 下山 かなえ
  • 宮内 洋子
  • 松山 芽生
  • 那須川 瑞穂

外国人招待選手

  • ユニスジェプキルイ・キルワ(バーレーン)
  • バレリア・ストラネオ(イタリア)
  • ベテレヘム・モジェス(エチオピア)
  • モニカ・ジェプコエチ(ケニア)
  • イウォナ・レバンドフスカ(ポーランド)

名古屋ウィメンズマラソン2016の結果と順位

大変気になる名古屋ウィメンズマラソン2016の順位や結果については速報で以下に追記でお知らせいたします。

名古屋ウィメンズマラソン2016の結果が出ました。

名古屋ウィメンズ【出典元:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/live/sports/athletic_all/5812】

注目された木崎良子が10位、野口みずき選手は23位とリオ五輪出場が
絶望的となり逆に伏兵だった田中智美選手、小原怜選手がリオ代表へ名乗りを上げました。
これで全てのリオ五輪代表を決める選考レースが終わりました。
なおリオ五輪マラソン代表の発表は17日にあります。

スポンサーリンク

 - SPORTS , ,


PAGE TOP