ラジオ☆スター

自由気ままに自分が気になったことを記事にしています。

富田美憂の事件て何?本名や高校が気になる!可愛いけど彼氏や熱愛の噂は?

   

2017年に大躍進を遂げた声優といえば富田美憂さんもその一人ではないでしょうか。
三期連続でメインのキャラを演じるなど、実力派声優としての知名度を上げた富田美憂さんですが、実はまだ現役高校生でした。
今回はそんな驚きの特大新人富田美憂さんを取り上げたいともいます。富田さんの本名や高校など細かな経歴を紹介するとともに可愛いゆえに気になる彼氏の噂や、何故か出てくる“事故”というサブワードの謎についても掘り下げたいと思います。

富田美憂の本名や高校など経歴

現役女子高生でありがなら人気声優という、まるでラノベの主人公のような富田美憂さんは、まだデビューして3年しか経っていませんでした。
学生と声優の両方をやるなら中途半端にはしたくないと、どちらも手を抜かず真面目に頑張る姿は応援したくなります。
そんな、自分の意見をしっかり持った立派な女性であり、且つプロ意識の高い実力派声優である富田美憂さんのプロフィールを紹介します。

名前:富田美憂(とみたみゆ)
生年月日:1999年11月15日
年齢:
身長:153cm
出身地:埼玉県
血液型:A型
家族:弟が二人、犬(名前はチャップ)
趣味:イラストを描くこと、ゲーム
特技:空手(黒帯で上段回し蹴りが得意)
好きなモノ:乙女ゲーム、歌うこと、踊ること、ディズニー
好きな教科:美術、音楽(実技系教科の方が得意)
好きな食べ物:りんご、栗
好きな言葉:考えるよりチャレンジ
願掛け:親友からもらったブレスレット、収録前のカゴメ野菜生活100(紫)
事務所:アミューズ
レコード会社:キャラソンや出演声優ユニットではCDを出している
愛称:とみー、みゆ、とみたん
憧れの先輩:宮野真守
受賞歴:『2014声優アーティスト育成プログラム・セレクション』でグランプリを獲得、第一回『アニ☆たん!』のファイナリスト

富田美憂は本名

富田美憂さんの所属する事務所アミューズは、声優の事務所ではないので、もしかすると本名のまま活動しているのかもしれません。
そもそも、いくら情報を集めても、富田美憂さんの本名に関する内容はありませんでした。

声優が所属する事務所の場合、殆どが芸名で活動している方が多く、もちろん“富田美憂”が芸名という可能性もあります。

公式発表をすることはないでしょうが、本名でも芸名でも“みう”という名前はかわいいですね。

スポンサーリンク


富田美憂は高校で漫画研究部に所属

2018年の3月までで女子高生を卒業する富田美憂さんですが、高校では漫画研究部に所属しているそうです。

周りの友人は、富田美憂さんが声優として活動していることを知っていますが、ごく普通の友達として接してくれているようなので、良い友達に囲まれた楽しい学生生活を満喫しています。

高校名ですが、漫画研究部があり、且つ埼玉県にある共学の普通高校を調べると77校もヒットするので、実際どこの高校なのかまでを把握することは難しいです。
しかし、学校が終わってから制服のまま現場入りすることもあるそうなので、きっと都内から近い距離に学校がある可能性は高くなります。

そして、声優として本格的に活動するため、大学には進学しないそうです。

ちなみに、高校生活での自慢としてうれしかったことは、後輩の女の子からガチな本命チョコをもらったことだと語っています。
同性からモテるのは、それだけ魅力的な女性だということではないでしょうか。

富田美憂の経歴と実績

2014年、当時中学3年生で『2014声優アーティスト育成プログラム・セレクション』を受け、見事グランプリを受賞しました。
他の出場者よりも、富田美憂さんが持つ才能や輝きが違ったのかもしれません。

その後、第一回『アニ☆たん!』ファイナリストに残り6社からスカウトされ、結果現在のアミューズへ所属することになります。

ここで、高校進学という問題が発生しましたが、芸能関連の学校や専門学校など様々な選択肢がある中、今後色々な役を演じるうえで必要になると考え、あえて普通の高校に通うことを決めたそうです。
両立が厳しいことはわかっていても、そこを乗り越える根性が違います。
中学3年生とは思えない富田美憂さんのプロ意識の高さに感服です。

2015年に、声優としてデビューします。
デビュー作は、『干物妹!うまるちゃん』のタイヘイ(幼少期)役で、いきなり話題作への出演が決まりました。
その後も、メインではないが数本の作品に出演し、コツコツと下積みを頑張っていきました。

2016年、『おしえてギャル子ちゃん』では初のメインキャラ「オタ子」を演じることになります。
この作品で「オタ子」を演じた際、学校を普通校にしたことを改めて良かったと実感しています。
現役ならではの経験を活かし、実生活における学生としての雰囲気や距離感を見事に演じました。

同年、高校1年生でなんと超有名な『アイカツスターズ!』に主演の「虹野ゆめ」役で主演することが決まります。

https://twitter.com/yume_niko_niko/status/963760656460668928

2017年、話題の人気作『ガウリールドロップアウト』の主役「ガウリール」を演じ演者としても話題になります。

同年、『ひなこのーと』の「夏川くいな」役や、『メイドインナビス』で主役の「リコ」を演じるなど、話題作での出演が重なり実力派人気声優としての地位を確立していきました。

スポンサーリンク


富田美憂の事件について

富田美憂さんを検索すると、“事件”という謎のサブワードが出てきます。
そこで、富田美憂さんの身に起こった“事件”を紹介します。

現場で本気泣き

純粋な富田美憂さんは、役に対するあまりの深い感情移入から、収録中に本気泣きをしてしまった事件があったそうです。

問題の作品は『劇場版アイカツスターズ!』で、劇中に友人と喧嘩するシーンがありますが、この時偶然私生活でも友人と喧嘩していたために、深く「虹野ゆめ」に対し感情移入しすぎてしまい、挙げ句の果てには泣いてしまったということです。

どれだけ純粋な心を持って演技しているのかが伝わってきます。
まさしく天使のような存在です。

風邪で現場から帰らされた

他にも、『アイカツスターズ!』のTV版2.3話の収録日に風邪をひいてしまった富田美憂さんは、その日穴をあけてはいけないと現場にいきましたが、他の演者への影響も考えられ、収録はせず帰らされてしまったという事件があったそうです。

その日は収録出来なかったので、後日一人で別録りを行ったそうです。
あまりの悔しさと自分に対する腹立たしさから、帰りはマネージャーに泣いて電話したそうです。

初の主役をもらった重責だけでなく、真面目にしっかりやっているからこそ悔しかったのだと思います。

泣くほどうれしいメインキャラの出演決定

デビューしてそうそう大きな役が決まることは少なく、出演枠獲得のオーディションも落ち続けていた時、『おしえて!ギャル子ちゃん』のメインキャラ「オタ子」役に受かったときは、泣くほどうれしい大事件だったそうです。

実際、下積みが長く、モブでの出演だけとなってしまい、なかなか大きな役を演じることが出来ない声優さんはたくさんいます。

ですが、デビュー1年で急成長し大きな役を立て続けにこなす富田美憂さんは、実力や才能だけでなくたくさんの努力もしてきたのだと思います。

やはり涙は、うれし涙の方が良いですね。

スポンサーリンク


かわいいけど彼氏の噂はある?

彼氏の噂はとくになく、もしかするとかわいくて若いので事務所から恋愛NGなんてこともあるかもしれません。
リアルのアイドルではないので、そこまでの固い決まりがあるかわかりませんが、将来有望の声優さんなので事務所としても大事に育てているところでしょう。

彼氏と言うわけではありませんが、「野島健児」さんには色々とお世話になったそうです。
富田美憂さんのデビュー作となった『干物妹!うまるちゃん』は初めての現場でわからないことだらけでしたが、主演を演じた「野島健児」さんが優しく色々なアドバイスをくれたり、輪の中へ誘ってくれたりというエピソードがあります。

きっと彼氏にするなら、気さくで優しい「野島健児」さんみたいなタイプの男性が好みなのでしょうか。

今回は2017年に様々な話題作に出演し、新進気鋭の実力派声優として大注目の富田美憂さんについて紹介しました。
サブワードとなった“事件”についても、涙を流す事件が何度もありました。
しかし、富田美憂さんにとって一番の“事件”といえば、自分自身が声優として活躍するようになった事実かもしれません。

高校を卒業し、2018年の4月から本格的な声優活動を開始するので、今後色々な役に挑戦し続けていくことでしょう。
活躍に期待が高まる富田美憂さんのこれからに大注目です。

スポンサーリンク


 - 女性声優 ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!