ラジオ☆スター

自由気ままに自分が気になったことを記事にしています。

本渡楓の本名や高校は?性格や人柄も気になる!出演アニメや演じたキャラも紹介!

   

本渡楓さんといえば今最も勢いのある若手女性声優さんの1人ですね。沢山の人気声優さんを抱えるアイムエンタープライズにあって若手期待の星といった印象があります。この記事ではそんな本渡さんの本名や高校といった基本的な経歴はもちろん、性格や人柄といったパーソナルな部分も紹介したいと思います。また数多くのアニメ作品に出演している本渡さんですがその中からいくつかピックアップして出演作品、演じたキャラについて取り上げたいと思いますのでお楽しみに。

本渡楓の本名や高校など経歴

名前:本渡 楓(ほんど かえで)
愛称:えーでちゃん、ほんどちゃん
生年月日:1996年3月6日
年齢:
出身地:愛知県名古屋市
身長:152cm
趣味:アコースティックギター、ラーメン屋さん巡り
所属事務所:アイムエンタープライズ

はじめに「本渡楓」という名前についてですがネットで調べたところどうやら本名のようですね。本渡ってかなり珍しい苗字だと思いますが、もしかすると名古屋の方には割といらっしゃるのかもしれませんね。
本渡さんの出身は名古屋とのことで以前「小澤亜李・長縄まりあのおざなり」にゲスト出演した際に名古屋弁を少し披露されていました。
「えーでちゃん」ちゃんというニックネームは声優になる前からのもののようで、高校時代の先輩が命名してくれたそうです。
家族について少し紹介すると本渡さんには弟さんがいるようです。(※何人いるかは分かりません)

売れっ子声優への道を着実に進んでる本渡さんですが元々はモデルや女優になりたかったようです。なんでも小学生の頃、モデルや女優になるためのオーディションを色々と受けたようですが、残念ながらどれも引っかかることはなかったようです。

一度芸能界への道は諦めそうになりましたが、表現することへの思いが根強く高校では1年生の時から演劇部に入りました。ちなみにどこの高校に通っていたのかも調べたのですが具体的な校名については分かりませんでした。ですがおそらくは出身である名古屋市内の高校だろうと思われます。

日本ナレーション演技研究所出身

本渡さんは演劇部に入りお芝居に打ち込みますが演劇部の仲間の女子に体全体を使った演技より声だけの演技の方が向いている的なことを言われてしまったそうです。なおかつその女子に「一緒に声優事務所に行かないか」と誘われたそうです。仲間のアドバイスと誘いを受けた本渡さんは声優の道を志し、高校2年生の時に日本ナレーション演技研究所名古屋校に入校しました。
ちなみに養成所の同期には同じ愛知県出身の長縄まりあさんがいます。

本渡さんは高校卒業までに事務所の所属オーディションに合格できなかったために、大学へ進学し、大学に通いながら並行して養成所で声優のレッスンを受け続けました。そして念願かない2015年4月にアイムエンタープライズへの所属が決まりました。

本渡さんは正式に声優になったら大学は中退すると両親に言っていたらしく、アイムエンタープライズへの所属が決定したあと宣言通り大学を中退したそうです。しかし大学をスパッと辞めることを両親が許してくれるところを見ると本渡さんの実家はかなりお金持ちなのかもしれませんね。

ちなみに長縄まりあさんは高校卒業前にアイムエンタープライズへの所属が決まったので同い年で養成所では同期でありながら本渡さんの先輩ということになります。

デビュー1年目から大活躍

2015年、『青春×機関銃』で声優デビューを果たすと同年『かみさまみならい ヒミツのここたま』でデビュー1年目にして主役を射止めました。本渡さんは1年目からまさに大活躍だったのですが、その後も毎年主役・脇役含め沢山のアニメに出演されており毎クールどこかで本渡さんの声を聞くことができるといっても過言ではありません。
声優の本分ともいえるアニメでの活躍もさることながら本渡さんはトークスキルにも定評があり、『本渡楓と天津向の「本渡上陸作戦」』や『桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆』など本人が出演するラジオ番組もとても人気があります。

ラジオの人気が高いというのは今の人気声優さんには欠かせない要素だと思いますのでそういった意味でも本渡さんは売れるべくして売れている声優さんだと思います。

スポンサーリンク


本渡楓の性格や人柄

ここでは本渡さんの性格や人柄について紹介してみたいと思います。本人が語るには「前向きで貪欲な性格」らしく、また「飽きっぽい性格」でもあるようです。本渡さんは好奇心旺盛な方のようで興味を持ったことに色々と手を出すそうですがなかなか長続きはしないようです。
高校1年生の時に演劇部に入り3年間演劇部をまっとうしましたがそれ以前はバスケ、陸上、水泳、音楽、ソフトテニス、ソフトボールなど渡り歩いていたようです。
手を出した物事に運動系が沢山ありますが、本人曰く運動神経は悪いそうです。入った部で上手くいかなくて他に向いているスポーツがあるかもという思いで様々な部を転々としたようです。

他にも『本渡楓と天津向の「本渡上陸作戦」』で共演している天津向さんは本渡さんについて「頑張り屋さん」であると述べているようです。
少し話は変わって私服のセンスについて紹介しますと、本渡さんは鮮やかな色や個性的な服が好きとのことです。

本渡さんが元々は声優というよりモデルや女優を目指していた経緯からも想像できるかもしれませんが、それほどアニメには詳しくなかったようです。声優さんの中には小さいころからアニメや漫画が大好きでオタクが声優になったという人も沢山いますが本渡さんは違うようですね。
それほどアニメに詳しくはない本渡さんでしたが、小学生の時から『NARUTO -ナルト-』は声真似などもよくしていたほど大好きだったようです。
余談ですが『NARUTO -ナルト-』好き声優といえば、『桑原由気と本渡楓のパリパリパーリィ☆』で共演している桑原由気さんもそうですね。

激辛党な一面

本渡さんは可愛らしい容姿に反して超が付くほどの激辛好きのようです。本渡さんの趣味にラーメン屋さん巡りというのがあるのですが好きなラーメンは辛いことで有名な「蒙古タンメン中本」の北極ラーメンとのことです。
中本の定番メニューの蒙古タンメンでもかなり辛いですが北極ラーメンはその上をいく辛さです。本渡さんはそんな北極ラーメンを食べた後に平気でカラオケに行って歌ったりするそうですので相当な辛いもの耐性の持ち主です。本渡さんは高校時代、パスタにタバスコを2本かけて食べたことがあるというエピソードもあるようです。また今ではかけるものがタバスコからデスソースに代わったらしく本当に辛いものが好きなようです。

スポンサーリンク


本渡楓の出演作品や演じたキャラ

ここからは沢山あるこれまで本渡さんが出演したアニメ作品及び演じたキャラの中からいくつかピックアップして紹介したいと思います。

『かみさまみならい ヒミツのここたま』
四葉こころ
この作品は本渡さん初主演となった作品です。本渡さんは主人公の小学校5年生の女子・四葉こころを演じています。物語はこころと“ここたま”とよばれる「物の神様」達との友情やふれあいを描いた可愛らしいファンタジー系の作品です。
どうやら子供たちに人気の様で発売されたおもちゃも好評となり2015年10月からスターとした作品ですが今年で3年目に突入しています。
『かみさまみならい ヒミツのここたま』はアイムエンタープライズへの所属後はじめてオーディションに合格した作品だそうで本人曰く初期の放送を見返すと初々しいなとか未熟だなと感じられるそうです。

『ガーリッシュナンバー』
久我山八重
この作品はまさに本渡さんの様な若手女性声優の日常を描いた作品です。その中で本渡さんは主人公の千歳と養成所の同期で同じ事務所に所属する久我山八重という女の子と演じています。八重は天然であざとく腹黒くお酒を飲んで酔うと本音が出てしまうという中々にユニークな人物でした。
私もこの作品に興味がありちょこちょこ見たりもしていたのですが業界暴露的な内容もあったりわりと挑戦的で面白かったなと思います。

『アニメガタリズ』
阿佐ヶ谷未乃愛
この作品は高校のアニメ研究部が舞台に部員たちがアニメについて語り合う日々を描きつつも終盤では現実世界がアニメ世界に飲み込まれる超展開に発展してしまうかなりカオスな作品となっています。本渡さんは本作の主人公・阿佐ヶ谷未乃愛を演じています。
未乃愛は初めアニメに対する知識は皆無な状態でしたがクラスメイトのお嬢様キャラでアニメ好きの上井草有栖と共にアニメ研究会を発足させることになります。
未乃愛は子供の頃に見たアニメのタイトルが長らく思い出せず気にかけたままでいますが、第10話でようやく謎だったそのアニメのタイトルが判明することになります。

『刀使ノ巫女』
衛藤可奈美
この作品は異形の化け物・荒魂から人々を守るために御刀と特殊能力を用いて戦う刀使(とじ)と呼ばれる少女たちの活躍を描いた作品です。その中で本渡さんは本作の主人公・衛藤可奈美を演じています。可奈美は美濃関学院中等部に通う2年生(13歳)。流派は柳生新陰流、御刀は千鳥。刀使(とじ)の中で最強の人物でありながら性格が明るく友達も多い。また日夜鍛錬を欠かさない努力家でもある。

『こみっくがーるず』
恋塚小夢
この作品は主人公である高校生漫画家である赤尾ひかるを中心とした女子漫画家寮で暮らす女性漫画家達の日常を描いた作品です。本渡さんはこの作品の中で「恋スル小夢」というペンネームを持つ少女漫画家・恋塚小夢を演じています。小夢は明るく社交的でマイペースな性格の持ち主で体型はややぽっちゃりしているものの胸が大きいのが特徴。

さてこの記事では本渡楓さんを取り上げましたがいかがでしたでしょうか。
本渡さんは大手声優事務所のアイムエンタープライズにあって若手の有望株でもありますので今後ますます活躍されていくことでしょう。
これまであまり本渡さんを知らなかったという方もぜひ注目してみてください。

スポンサーリンク


 - 女性声優 ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!