世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

嵐に「無責任」と発言した記者の名前や経歴と顔画像!

   

ジャニーズの国民的アイドルグループ「嵐」が突然2020年をもって活動休止することを発表しました。嵐は急遽活動休止について説明するための会見を開きました。その会見の中で嵐に対して無責任という表現を使った記者がいて物凄い批判を浴びているようです。
この記事では炎上したこの記者が誰なのか調べてみましたので、名前や経歴を顔画像などを分かった範囲でご紹介したいと思います。

「無責任」発言で記者が炎上

2019年1月27日の午後、衝撃のニュースが飛び込んできました。ジャーニーズ事務所に所属する国民的アイドルグループの「嵐」が2020年いっぱいで無期限活動休止に入ることを突然発表しました。

この記事では「嵐」が活動休止を決めた詳しい理由については省きますが活動休止を考える発端となったのはリーダーの大野智さんだったようです。

ちなみに大野さんは2021年以降の芸能活動自体の休止も発表されています(他の4人はソロで活動とのこと)。

話を戻しまして嵐のメンバーは活動休止について説明するために27日午後8時から東京・赤坂にある所属事務所で記者会見を開きました。
会見は1時間15分ほどに及んだそうですが、その中で一人の記者がメンバーに対して「無責任じゃないかという指摘もあるのでは?」といった質問を投げかけたそうです。

この質問に不快に思ったファンが大勢いたようで批判が殺到し、ワイドショーでも記者の発言が取り上げられるほどの炎上となりました。

記者が直接嵐に対して「無責任」と言い放ったわけではありませんが、如何せん嵐のファンの数は膨大ですから炎上した記者さんは少し軽率過ぎましたね。

スポンサーリンク


炎上した記者の名前や経歴と顔画像!

ネットといいますか嵐ファンは有能な方が多いようで「無責任」発言の記者はすでに特定されかけています。

鈴木孝さんというディレクターについて分かっていることは少なく分かったのが鈴木カッパという愛称があること、職業が代表取締役であること、有限会社クロスロードに所属していることだけでした。

当初、このフジテレビの鈴木孝ディレクターではないか?との声が多かったようですがこの情報は間違っていた可能性が高く、現在はスポニチの桑原記者説が有力のようです。
残念ながら桑原記者に関する情報は鈴木ディレクターよりも少なくの画像に関しても見つかりませんでした。

スポンサーリンク


実際のファンの反応

それでは最後に、今回の記者の「無責任」発言に対する実際のファンの反応について紹介します。

個人的な感想も述べますと私も嵐に対して全く無責任だなと感じていません。
これまでずっと頑張ってきた嵐を見続けて応援してきたファンならなおさらのことでしょう。

寂しさとショックで一杯のファン、そして何より国民的アイドルという重圧と闘いながら長い間走り続けてきた嵐を傷つける発言は控えてもらいたいものですね。

スポンサーリンク


 - アイドル , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!