虹色びより

世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

森久保祥太郎の結婚した嫁は原綾香?子供の名前や性別は?身長も気になる!

      2018/09/24

一声聞けば、誰でも分かる特徴的な声を持つ森久保祥太郎さん。声優としての活動を始めてから絶えず主要キャラクターを演じ続ける森久保さんは、舞台俳優やアーティストとしても高い人気を誇り、かつては「おはスタ」では怪人ゾナーとしてこどもたちの間でカリスマ的な人気を集めていました。
そんな森久保さん、プライベートでは2007年に同業者である浅川悠さんと結婚したものの僅か2年で破局を迎えてしまったこともあり、なかなか順風満帆とは言えない部分もあるようです。
そこで、今回は森久保さんの今までの経歴と合わせて、結婚事情やご家族について調べて見たいと思います。

森久保祥太郎の身長や高校など経歴

まずは簡単に森久保さんのこれまでを振り返って見ましょう。

名前 森久保祥太郎
生年月日 1974年2月25日
年齢
出身地 東京都八王子市(京都府、埼玉県大宮市育ち)
血液型 B型
事務所 アドナインス
《主な出演作》
『爆走兄弟レッツ&ゴー‼︎』
『MAJOR』
『NARUTO―ナルト―疾風伝』
『弱虫ペダル』
『うたのプリンスさま』
『GetBackers-奪還屋-』

幼少期は全国を転々としていたという森久保さん。小学校2年生で東京都八王子市に戻ってから、英語演劇に触れたことがきっかけで演じることや人前に立つことが好きになったそうです。
本格的に演技を仕事にしたいと考え始めたのは日本大学第三高校に通っていた頃、大学ももし役者がダメでも裏方で芸能界に関われるように多摩美術大学の映像制作コースに入学するなど、芸能の世界で生きていくことをかなり若いうちから決めていたというのだから、意志の強さが伺えます。
ちなみに、森久保さんは声優の世界では珍しく自身が通っていた高校や大学名を公表されています。

―大学では何を勉強されたんですか?
大学は多摩美術大学の映像制作のコースに通って、萩原朔太郎のお孫さんの萩原朔美さんに映像を習いました。
モノを作るクリエイティブな仕事をしたい気持ちはあって、役者でダメだったら映像系のカメラマンや、ディレクターみたいな裏方で食っていきたいって思っていたんです。それがダメなら当時バイトをしていたガソリンスタンドの店員ですね。
やっぱり、周りにクリエイティブなことをしている先輩たちがいたからこそ、すべてがうまくいかないっていうのもわかってたんですよ。役者をやるのは賭けみたいなものだったんです。
それでも、やりたいことをやって生きたいって思いは消えなくて、失敗したらこうするって三段階ぐらい構えていました(笑)
【引用元:https://townwork.net/magazine/serial/c_offrecord/45607/

大学進学と同時に三島ゆたかさんとともに「おにぎりスキッパーズ」を旗揚げした森久保さんはここから俳優としてのキャリアを歩き始めます。学校、劇団、約6年続いたガゾリンスタンドでのアルバイトとかなり忙しい生活を送っていましたが、幸いなことに劇団員全員でタレント事務所に所属できたこともあり、着実に多様な経験を積んでいけたと語っていらっしゃいました。
余談ですが、芸能界で活動していく過程で森久保さんは自身の身長が165cmと男性の中でも比較的小柄であることをコンプレックスに思っていたそうで、最近まで身長170cmと身長をごまかしていました。今でも少し身長を気にされている節があるようで、若手の男性声優と身長をめぐってこんなやりとりを交わしていました。

こんな形でご自身の身長をネタにされているあたりが、森久保さんのタレント性の強さを感じさせますね!

タレント事務所で活動を続けていたある時、舞台をきっかけにセリフのデモテープを送ってみないかという誘いを受けた森久保さんは、とにかく俳優のお仕事で食べていきたい一心で声を録音送ったのが声優としての第一歩になりました。
その時に出演した番組が『爆走兄弟レッツ&ゴー‼︎』です。全く声優経験のないまま3年間レギュラーとして出演することが出来たこの作品をきっかけに森久保さんの元には声のお仕事に関する依頼が増えていったのだそうです。

森久保さん自身は声優事務所の方に舞台を観てもらえたこと、『レッツ&ゴー‼︎』のお仕事が長期放送になったことがラッキーに繋がった、僕は非常に幸運であっただけだと仰いましたが、森久保さんのあの声を聴いたら、誰でも原石を見つけたと思いますよね!

森久保さんは2018年8月31日にそれまで所属していたヴィムスを離れ、同年9月1日に森久保さんがご自身で設立し代表取締役をしている株式会社アドナインスへ移籍しました。
ちなみに森久保さん、ヴィムスの前はシグマ・セブンに在籍されていたそうです。

スポンサーリンク


森久保祥太郎は結婚してる?嫁は原綾香?

声優として多くの女性からの支持を受けているだけでなく、舞台俳優として歌手としてもファンを魅了している森久保さん。私生活でもおそらくモテモテであったことが予想されますが、実は一度同業の浅川悠さんとの結婚生活を僅か2年でピリオドを打つことになってしまいました。
離婚の原因を具体的に発表している訳ではないのですが、浅川さんの当時のブログからはお互いの性格の不一致があったのではないかということが伺えます。

もともと性格が合わない私達ではありましたが、そこがお互いに勉強になっていい、という「違いを尊敬できる関係」でした
ですが、結婚してからは感情的な理由からなのか、ただの「合わない組み合わせ」になってしまったように思います
しかし、そもそも違う人間同士が一緒にいるのであれば「合わない」事なんて山ほどあって当たり前であり、
それと向き合ってやっていくのが当たり前というのも、もちろん分かった上での結婚という決意でしたが、
わたしの未熟さゆえ、
あまりに全てが想像の域を超えていて、とても理解不能なことばかりで、
最終的には激しい不安とそれでもやっていかなければという混乱を起こして倒れ、体を壊してしまいました
そんなことがきっかけになり、お互いに本当に色々な事や話し合いをした結果、
このままの生活を続けていくよりも早くお互いがいい環境で生きていける方向に進めよう、
ということで今回の結論に至りました
ものすごく省略して書いてしまいましたが、
今回の結論も、それまでの事も、相手が嫌いで、憎くてではなく、
お互いが愛し合い、お互いのこれからのためを想ってした事なのは確かです
【引用元:https://ameblo.jp/tacit/entry-10192414530.html

浅川さんと話を重ね、結婚生活を終えるという選択をした森久保さん。
離婚発表から5年後の2014年に一般女性との再婚を果たしました。流石はモテ男ですね!
気になるお相手については、一般女性という公式発表もあり決定的な方は分かりませんでした。

先ほど、 
bayfm ベイラインGo!Go!の生放送の中でお話させていただきましたが、
私、森久保祥太郎は、先日、入籍いたしました。

2014年のライブツアーを終えたあと、
様々な事をゆっくりと考える時間をいただきました。
その中で、家庭や家族という存在は
これからの先の自分の活動や、自分の理想とする人生設計において、
必要不可欠な存在だと、改めて考えることができ、
今回の運びとなりました。

なお、相手は一般女性のため、
詳細は控えさせていただきたく存じます。
【引用元:https://blog.goo.ne.jp/show-time_2007/e/b3a63d89597bcc17bb9d2b605cb0635f

ただ、ネットとは怖いものでして実は噂になっている女性を1人見つけることができました。その方は、読者モデルとして雑誌に載った経験のある原綾香さんという女性。

女性向けファッション雑誌に森久保さんが演じるキャラクター「寿嶺二」の公式キャラTシャツで登場したこともあるようですね。しかも、彼トップスという熱心なファンにとっては少し心がささくれ立ちそうな煽り分まで付いています。
噂によると、森久保さんのファンクラブ行事であるバスツアーに参加していたことがきっかけで交際が始まった元クラッパー(森久保ファンのこと)だったとのこと。噂の発端が2チャンネルということもあり、情報にそこまでの信頼性は期待できませんが、度々奥さんの容姿を褒めて、ファンを貶す書き込みが同じIDからされていたり、ブログに森久保さんと繋がっている旨の記事(現在は削除済み)をあげたりと不自然な動きも多いことから、可能性は捨てきれない状況です。

スポンサーリンク


森久保祥太郎に子供はいる?子供の名前や性別は?

森久保さんといえば、昨年末に女の子が生まれたことをラジオ番組で伝えており、オムツの変え方などを覚えたとお話しされていましたね。

先週の一枚は「年賀状書いたで〜&父久保」な一枚。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します!!
そして森久保さんがパパになりました〜〜!
先週の発表後に、たくさんのお祝いのメッセージが番組にも届きました!
ありがとうございました!
この写真は抱っこの練習ですかねぇ。
きっとデレ久保になっちゃってるんだろなー(笑)
【引用元:http://the-bayline.com/wp5/?paged=3

44歳にして第一子誕生。しかも女の子となれば可愛くないわけがありませんよね!今後も声優、俳優としてだけでなく、一児のパパとしてますます大活躍される森久保さんに注目していきましょう。

スポンサーリンク


 - VOICEACTOR , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!