虹色びより

世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

下野紘の結婚や彼女の噂!高校、裏名や唐揚げが好き過ぎる件についても紹介!

   

2002年に『ラーゼフォン』で主演に大抜擢されて以来、ほとんど途切れることなく主演や主役級の役を演じ続けている下野紘さん。明るく前向きな印象を受ける高めの個性的な声で人気を博し、その少年感の強さから「童貞声優」などといじられることもある人気声優さんの一人です。
アーティストやパーソナリティ、カラアゲニストとしてのお仕事など多彩な活動をなされている下野さんですが、実は以前からの既婚者ではないのかという噂が流れています。
今回はそんな下野さんの結婚や彼女の噂の検証をしていきたいと思います。また、さっきさらっと書きましたが下野紘のカラアゲニストとしての輝かしい経歴なども合わせてまとめてみました。

下野紘の高校や裏名など経歴

まず、下野さんの簡単なプロフィールについてご紹介いたします。

名前 下野 紘
生年月日 1980年4月21日
年齢 
血液型 B
出身地 東京都
身長 168cm
事務所 アイムエンタープライズ
《主な出演作》
・ラーゼフォン
・うたのプリンスさまシリーズ
・ヨスガノソラ
・僕のヒーローアカデミア
・進撃の巨人

東京都の高校を卒業した後、自分の時間を作れるからという理由で日ナレに入所しました。声優になることは中学三年生くらいから自分の中で決めており、ご両親にもその気持ちはずっと伝えていたらしいのですが、実は彼が声優を目指すきっかけになったのは初めてできた彼女にフラれたショックをアニメ作品や声優さんのラジオ番組で癒してもらえたことだったそうです。
ラジオでもその頃のことを語っています。
【参考:https://youtu.be/MfOtN0AGO5o

ちなみに、具体的な出身校などは残念ながら明らかにされていませんが、高校時代は演劇部に所属していたようです。文化祭でミュージカルを上演したこともあるそうですが、当時は独学で演劇をしていたこともあり原点といった感じではなかったようですね。

――下野さんが選んだ高校は、演劇が盛んだったんですか?
いえ、それがそうでもなく(笑)。一度廃部になった演劇部を、僕の1年上の先輩が復活させたらしくて、2年生の先輩たちが一生懸命でしたね。ただ……あそこを演劇部と呼ぶのは、正直どうなのかなぁと(苦笑)。

――それはまた、なぜ?
まぁ、演劇といえば演劇なんですが……2年生が決めていた演目が、いつもミュージカルなんですよ(笑)。しかも、2年の先輩の中でも、2人の方が主体で決めるんですが、その意見もいつも対立してて。演劇部という名前なんですけど、先輩たちがやりたいのは普通の演劇じゃなくてミュージカル。変わってますよね?
たしかに、僕が入部した時も、ちょっと変った雰囲気は感じてたんですよ。僕は最初から演劇部に入る気でいたんですけど、ひとりで部室に行くのも照れくさかったので、友達を2人誘って部室に行ったんです。そしたら女の先輩ばかりだし、ものすごい勢いで「男の子が来た!」と迫ってきまして(笑)。友達はどん引きしてるし、僕も「あ、う~ん……どうしよう?」とは思ったんですけど、演劇をやるために高校に行った手前、そのまま入部したんです。

――下野さんの演技の基礎は、そこで習われたんですか?
それが……えーと(遠い目)。僕の芝居は、よほど間違ってない限り、先輩からは何も言われなかったので、全て独学。発声の仕方も、ほぼ独学でした。一度、ほかの高校と一緒にワークショップをやる機会があったんですが、その時に初めて、ほんとの演劇に触れたんですよね(笑)。
【引用元:http://www.girls-style.jp/backnumber/interview/010/01sop02_gs.php

その後超売れっ子声優になるほどの才能を秘めた下野少年にとって、学校での演劇経験は少し物足りなかったのかもしれませんね。
実際、日ナレ研修生時代からアイムエンタープライズに所属し始めたり、事務所所属後僅か1年後に初主演作品となる『ラーゼフォン』のオーディションに合格したりとその潜在能力の高さを発揮されていました。しかも、『ラーゼフォン』に合格時はまだ収録経験もなく、マイクレッスンを受けたのもアニメ収録が始まる一週間前という超スピード出世だったというのですからさらに驚きですね!
その後は皆さんもよくご存じの通り、数々のアニメ作品で次々と主演の座を射止め続け、最近はデビュー15周年を機に長らく行ってこなかったアーティスト活動『下野紘ソロプロジェクト』を立ち上げ活躍の場を更に広げてきているのです。
また、源氏名での活動も積極的に取り組んでおり、川椰珱・川梛珱・小満皐・TOMA・米良奏真・刃衣斬人・洲鳩流人と判明しているだけでもこれだけの名前を使って世の女性たちを魅了されいます。一部作品では攻めの役を演じられることもあるようですが、下野さんの持つやんちゃな雰囲気や少し高めの声を活かした後輩や年下彼氏、やんちゃ受けを演じられる機会が多いようですね。

スポンサーリンク


下野紘、唐揚げが好き過ぎる件

下野さんといえば、声優としての活躍以外にもから揚げが好きすぎる芸能人としての一面も持っていらっしゃいます。
ラジオや番組でもそのから揚げ好きを如何なく発揮しており、ローソン「からあげクン音頭2012リミックスバージョン」に歌とPV出演で参加したり、友人のヒャダインと唐揚を食べまくるDVDを出したり、果ては浅沼新太郎さんや波多野渉さんらと出演したバラエティ番組で本気すぎる『利きから揚げ』で他の出演者を驚愕させてしまったというエピソードまでお持ちです。

確かにから揚げは子どもから大人まで幅広い世代に愛される食べ物ではありますが、ここまで本気でから揚げを愛せる方は早々いないのではないでしょうか。
あまりにもから揚げが好きすぎて、『一般社団法人日本唐揚協会』も認めるほどの全国屈指のカラアゲニストとしての活動にかなり積極的に参加されているのです!
失礼ながら、そんな協会があることすら私は存じ上げませんでしたので、ここで少しだけ『一般社団法人日本唐揚協会』とはそんな協会なのかをまとめます。

■組織
唐揚げが一番好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織された、団体です。
2010年12月に一般社団法人格を取得し、正式名称を 一般社団法人日本唐揚協会 へと変わりました。
■名称
一般社団法人 日本唐揚協会
■目的
唐揚げを通じて世界平和を目指します。
下記は定款上の目的(業務)です。
一   唐揚げに関する相談業務
二   唐揚げに関するコンサルティング業務
三   唐揚げの仲介及び斡旋業務
四   唐揚げに関する品質評価業務
五   唐揚げの適格度審査業務
六   唐揚げに関する資格制度の創設、運営、認定業務
七   唐揚げに関するセミナー・講演等の教育活動
八   唐揚げに関する調査、研究活動
九   唐揚げに関する社会への提言及び公表等、情報提供活動
十  唐揚げ関連団体との提携促進及び国際協力活動
十一 唐揚げに関する通信販売業務(インターネット等の利用を含む)
十二 前各号に附帯する一切の業務及び活動
【引用元:http://karaage.ne.jp/aboutus/2011/01/kyoukai-gaiyou.html

要するに唐揚好きが高じて、布教活動まではじめてしまったということなのでしょう。
そんな猛者たちの中でも、とびぬけて唐揚を愛していることが証明されてしまった下野さん。その唐揚愛の強さはかなりの実力によって裏打ちされています。
その実力とは、平川大輔さんと【カラアゲニスト認定試験】を受けた際にほぼ満点という点数を叩き出して一発合格するという唐揚力を見せつけ、2012年から日本唐揚協会が主催している【ベストカラアゲニスト】に6年連続で選ばれ続けているというもの!もはや殿堂入り級のベストっぷりを見せていますね。
ちなみに協会の方の選評はこちらです。

下野紘さんは現在絶賛大活躍中の人気声優さんです。
代表作は『SKETDANCE』椿佐介役、『ダンボール戦機W(ダブル)』大空ヒロ役など多くの作品に出演しており『うたの☆プリンスさまっ♪』ではキャラクターユニットとして2012年第6回声優アワード歌唱賞受賞など多方面で活躍をされている方です。
また、唐揚げに関してはというと、唐揚力がとても高い方で、ドラマCDでは唐揚げの擬人化を演じたり、ご自身の出演しているラジオで唐揚げのコーナーを組むほど、あらゆる場面で唐揚げについて熱く語っていらっしゃいます。紘さんが日本唐揚協会を紹介する際は協会サーバーをアクセス過多により数回ダウンさせるくらいの影響力を持つ、ベストカラアゲニストと呼ぶに相応しい方です。
【引用元:http://karaage.ne.jp/event/karaagenist/2012_3.html

どんな人でも自分の好きなものに夢中になっている姿は本当に魅力的ですね!そんな下野さんの魅力が、今や日本中の唐揚ファンに元気を与えているようです。
なんだか、私も唐揚が食べたくなってきてしまいました!

スポンサーリンク


下野紘の結婚や彼女の噂!

最近は人気の男性声優が結婚したことをSNSでファンに報告するスタイルも多い中、声優のアイドル化に伴いみられるようになった一部の過激なファン対策などを理由に結婚を隠している方も多い状況です。
今年で38才になる下野さんは、よくラジオやイベントなどでは「モテない」、「童貞臭しかしない」などと自分が異性とは縁がないということをネタにされていますが、実は隠れ既婚者であるということが既にファンの間では定説となっています。
もちろん、ご本人は結婚しているということは一切公言していませんが、独身と言い張るにはあまりにも不自然な生活状況がラジオやブログから伺い知ることが出来ます。

1.ブログやSNSの不自然な写真

こちらは既に閉鎖されてしまったブログに下野さんがアップした自宅の画像ですが、明らかにファミリー向けの物件に住んでいるように思われました。例えば、冷蔵庫のサイズや食器棚の広さが単身用の家にしてはあまりにも広く映りました。

冷蔵庫に貼ってあったディズニーキャラクターのカレンダーについても、よっぽどのディズニー好きでない限り、男性でインテリアに『ディズニープリンセス』を取り入れることは稀だと思いますし、それほど好きならラジオなどで何かしら触れられていそうですが、そういった情報もありませんでした。

こちらは、声優仲間の宮本克哉さんのツイッターに掲載された下野さんの写真です。
下野さんが使っている包丁は明らかに子ども用の物です。一般的にはお子さまがいる家で、お手伝いするようにと買うものですから、成人男性が積極的に使っている時点で日常的にこういった包丁を見慣れていることが予想できます。

更に、こちらはとあるネット記事で掲載された業界暴露記事。しかも実名入りです!この記事によると、森川智之さんと下野さんは既婚者であるとはっきり明言されています。
ここまで明確に名前を書かれてしまうと、もしデマだったら名誉棄損レベルのお話ですが、声優事務所側が完全沈黙しているんですよね。

様々な情報を見る限り、下野さんの結婚はもはや確定事項のようにも思われます。
彼も既に38歳の男性です。これからの人生を考えれば、伴侶がいてもおかしくないと思います。
何にしても、これからの下野さんの活動に注目していきましょう。

スポンサーリンク


 - VOICEACTOR , , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!