虹色びより

世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

中島由貴の本名や高校!下手との噂は本当?水瀬いのり似で可愛いと評判!

   

2018年5月13日に“Roselia”の新メンバーが発表され、多くのファンが驚いた人物こそ、期待の新人声優中島由貴さんです。
そこで今回は、2018年の注目度NO1となる水瀬いのりさん似で可愛いと評判の中島由貴さんについて、本名や高校はもちろん、下手との噂は本当?などの気になる内容をまとめて紹介します。

中島由貴の本名や高校など経歴

和歌山県出身の中島由貴さんは、以前まで“アース・スタードリーム”メンバーのイメージカラー白を担当していました。

そんな中島由貴さんについて、どんな人物なのかというプロフィールを紹介します。

名前:中島由貴(なかしま ゆき)
生年月日:1997年9月12日
年齢:
身長:159cm
出身地:和歌山県
血液型:B型
家族:実家でナナという名前の猫を飼っている
趣味:音楽鑑賞(特にボカロ・アニソン・ハロプロ系)、歌って踊ること、ゲーム、ドライブ、散歩、オシャレ、絵を描くこと
特技:ベースを弾くこと、音楽ゲーム(アプリゲームはガチ勢、jubeatの公式プレーヤー)、歌、ダンス
好きなモノ:ファンタジア文庫系のラノベ、東方project他アニメやマンガが大好き
事務所:ビーフェクト(アース・スターエンターテイメントから独立したタレント事務所)
レコード会社:“jubeat”でソロ楽曲が収録されている、“アイドルマスターシンデレラガールズ”の「乙倉悠貴」役としてソロも含めた楽曲を発売している
愛称:ゆっきー、しまゆきちゃん(三宅麻理恵が命名)、ゴロゴロ(昔、自ら名乗っていた愛称)
ファンの名称:ゆきすと
目標とする先輩:沢城みゆき、伊藤静
目標:何でもこなせる声優、声優アイドル
受賞歴:国民的声優グランプリでグランプリを受賞

中島由貴は本名

以前まで、地元和歌山を拠点に小学生からモデル活動を行っていた中島由貴さんは、当時から“中島由貴”と名乗っており、改名したという情報もないので本名のまま活動していると思われます。

デビュー後すぐ出演した『てーきゅう』のキャストを見て、地元の友人から「この名前は由貴?」と聞かれたというエピソードがあります。
そのため、もしかすると声優さんによくある苗字だけ芸名というパターンもあるのかもしれません。

中島由貴の出身高校は2校ある

高校生で声優オーディションに合格した中島由貴さんは、声優になるため高校生活最後の1年を東京の高校に通っていたので、出身高校と言える学校が2校あります。

和歌山県から上京した中島由貴さんは、芸能科のある“日出高等学校”に通っていたそうです。
そして、2年生まで通っていた地元の高校は、過去のブログで着ていた制服から“和歌山県立海南高等学校”だったのではないかと思われます。
その後大学は進学せず、声優業に専念したようです。

地元の高校に通っていた頃は、中学から始めたベースの経験を活かし軽音楽部で演奏していた他、ダンスサークルに所属するなど芸能活動に加えて様々な活動を行い、楽しくも忙しい毎日を送っていたそうです。

スポンサーリンク


長い芸歴を持つ中島由貴の経歴

声優デビューして間もない中島由貴さんですが、実は長い芸歴の中、色々な活動を行ってきました。
そんな中島由貴さんが、ベーシスト声優になるまでの経歴を紹介します。

中島由貴さんは、小学生の頃からからジュニアモデルとして活躍しており、雑誌『JSガール』の専属モデルもしていました。
その後『アミューズ』所属のタレントとなり、子役としてCMやドラマなどに出演するようになります。

忙しい学生時代を過ごす中島由貴さんですが、中学時代に友人の誘いで軽音楽部に入りベースと運命的な出会いを果たします。

高校に入ってからも軽音楽部でベースを弾くことになった中島由貴さんは、地元のイベントに参加したり、芸能系のイベントでベースを演奏する機会もあったようです。

高校2年生の時、元々アニメやマンガが大好きだった中島由貴さんは、母親のススメで『アース・スターエンターテイメント』主催の「国民的声優グランプリ」に出場しました。
そして、見事グランプリを受賞した中島由貴さんは声優としての一歩を踏み出します。
余談ですが、その時披露したアフレコの題目は『ヤマノススメ』だったそうです。

その後、『アース・スターエンターテイメント』所属の声優となった中島由貴さんは、“アース・スタードリーム”のメンバーとして歌手デビューをします。

声優としてのデビューは『てーきゅう』アニメ4期の「大喜利の司会」役で、同作5期には「田中きなこ」役としてアニメはもちろん舞台版に出演しました。

https://twitter.com/earthstar_act/status/722993162587787266?s=19


人気や知名度が上がる中、2015年『日本きものシステム協同組合』の第4期“ドリームエンジェル”に選ばれるなど活躍の場を広げていましたが、2017年に所属していた『アース・スターエンターテイメント』のタレント事業撤退が突如発表されました。
所属ユニットの活動休止により、声優としてはもちろんマルチな活躍をしていた中島由貴さんに多くのファンから不安や応援の声が届けられました。

しかし、2018年4月に『アース・スターエンターテイメント』から独立したタレント事務所『ビーフェクト』の所属となります。

そんな中島由貴さんが、“Roselia”を卒業する「遠藤ゆかり」さんの後任として「今井リサ」役はもちろんベースを担当することが、2018年5月13日の『BanG Dream! 5th☆LIVE Roselia-Ewigkeit-』で発表されました。
ベース経験者の中島由貴さんは、“Roselia”メンバーの即戦力として期待されています。

今後も“声優中島由貴”として、多くのアニメ作品に登場することでしょう。
まずはアプリゲームの『バンドリ!ガールズバンドパーティー!』の「今井リサ」役に注目です。

スポンサーリンク


中島由貴の性格や人柄

まだまだ知らない人も多いと思うので、中島由貴さんの性格や人柄を紹介します。

中島由貴さんの性格は猪突猛進

長い芸能活動の他にも様々な活動を行ってきた中島由貴さんは、猪突猛進といった雰囲気で目の前の事を真剣に打ち込む性格をしているように感じます。

中島由貴さんは自身のことを、人見知りで初対面の相手に話しかけるようなタイプではないと語っていますが、真面目でがんばり屋な性格をしているので、仲良くなってしまえばみんな友達といった明るい一面も持っています。

中島由貴の家族思いで優しい人柄

地元愛に溢れる中島由貴さんは、家族思いの優しい人柄をしています。
こんな娘だから、きっとお父さんは手放したくなかったのではないでしょうか。

声優としてのプロ意識も高く、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の「乙倉悠貴」役を演じる際、「乙倉悠貴」と同じ髪型に合わせてキャラとシンクロした美少女に変身しています。
中島由貴さんの、演じるキャラに対する愛情や声優としての心意気を感じます。

スポンサーリンク


水瀬いのり似で可愛いけど下手との噂!

2015年に声優としてデビューした中島由貴さんに対し、ビジュアルは「水瀬いのり」さん似で可愛いと高評価ですが、演技は下手と評価が低いようです。

最後に、そんな中島由貴さんの評価に関する噂について紹介します。

水瀬いのりに似ていると話題の中島由貴

中島由貴さんのグラビアが、ライブDVDも発売され歌手としての活動も活発に行っている大人気声優の「水瀬いのり」さんに似てるという噂があります。

https://twitter.com/hirono_10/status/995857891117514752?s=19

某比較サイトでは、76%以上の人が似ているとの意見があり、特に高校時代の制服姿など、元気いっぱいの笑顔が「水瀬いのり」さんに似ているような気がします。

個人的な意見ですが、目は「水瀬いのり」さんで口元は「小倉唯」さんに似ているような気がします。
とにかく、可愛いという高評価に間違いはないようです。

中島由貴は演技が下手との噂について

『遊☆戯☆王VRAINS』に、「財前葵」役としてレギュラー出演している中島由貴さんの演技が下手だという噂になっていますが、まだまだ新人声優なので期待が大きいのか、厳しい評価となっているようです。

しかし、演出上あえて下手な演技にさせているという可能性もあり、『鬼斬』の「ヴェロニカ」役はキャラのイメージそのままに可愛く演じていました。

声優としてはまだまだ経験不足かもしれませんが、オーディションでグランプリを穫った実績と実力があるので、中島由貴さんの今後の活躍に期待が高まります。

声優としてだけでなく、歌手はもちろん舞台女優や番組の司会などマルチに活躍中の中島由貴さんは、『ビーフェクト』期待の新人です。

“Roselia”に加入した中島由貴さんは、ベーシスト声優として今後多くの作品に出演したり、ライブ活動も活発になっていくことでしょう。

https://twitter.com/Yuki_Nakashim/status/997474392421482497?s=19

スポンサーリンク


 - VOICEACTRESS , , , , , , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!