虹色びより

世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

高橋李依の本名や高校は?彼氏や熱愛の噂!めぐみんなど人気キャラも紹介!

   

現在最も勢いがある女性声優の1人と言えば高橋李依さんではないでしょうか。大人気アニメ『この素晴らしい世界に祝福を』の「めぐみん」や、「Re:ゼロから始める異世界生活』の「エミリア」など、個性的な美少女を数多く演じていることでお馴染みですね。
今回の記事ではそんな人気急上昇中の声優高橋李依さんの本名や出身高校など細かな経歴の他、過去出演したアニメの人気キャラクターを紹介いたします。またファンならずとも気になる彼氏や熱愛に関する噂についても紹介したいと思います。

高橋李依の本名や高校など経歴

明るく社交的でとにかく目立つことが好きな高橋李依さんは、友人が多いだけでなく弟が大好きで一緒にアニメを見るなど面倒の良い理想のお姉ちゃんでもあります。
しかし、ファンの間ではポンコツキャラとして認知されるほどの個性を持っています。

そんな高橋李依さんの性格は、こだわりが強いというかマニアックなキャラクターをしているので、まさに「めぐみん」そのモノといった魅力的な女性です。

名前:高橋李依(たかはしりえ)
生年月日:1994年2月27日
年齢:
身長:160cm
出身地:埼玉県
血液型:不明だがA型かO型らしい(本人も把握していない)
家族:2歳下の弟
趣味:チロルチョコのパッケージ集め、100円ショップ巡り
特技:エレキギター、ネイル、側転、音ゲー
好きな食べ物:ミルクレープ、マンゴー
事務所:81プロデュース
レコード会社:“イヤホンズ”としてはKING RECORDから発売、メインキャラを演じた際のキャラソンも出している(ソニーミュージック他)
愛称:りえりー(本人一番のお気に入り)、りーちゃん、ちろりー、しりえ、チロルチョコのパッケージを集めているためチロラー・チロリストとも呼ばれている、Twitter画像によりちくわマン(野生)と呼ばれていた時期がある、FGO関連のイベントなどでの暴走ぶりからブケファラス高橋の名が与えられた
憧れの先輩:小林ゆう
所属ユニット:Anisoni∀(アニソニア)、L.I.N.K.s、イヤホンズ(イメージカラーは黄色)
受賞歴:アニメ甲子園2010-2011ボイスアクト部門優秀賞(高校2年生)、第5回81オーディション特別賞、第10回声優アワード新人女優賞、第3回アニラジアワードにて最優秀女性ラジオ賞と新人賞

https://twitter.com/earphone_seiyu/status/967018502275063808

高橋李依は本名

https://twitter.com/nanitsuku_info/status/967741824189186048

高橋李依さんは、本名で活動しているようです。
“李依”と書いて“りえ”と読む名前も個性的でかわいいですね。

本名を確定させる理由は、“声優になろう”というサイトで過去の行われた“81オーディション対策”というコラムがあり、そこで高橋李依さんが紹介されています。
【参考:https://www.venusinfurbroadway.com/info/81produce-audition/

このサイトにある第5回受賞者の紹介として、高橋李依さんの名前と出身高校が掲載され、且つ過去の受賞歴も備考欄に記載されています。

オーディションを受けたときは事務所に所属していなかったので、本名での登録だと考えられるため、“高橋李依”が本名だと言えます。

これから声優を目指す若者に対して、どう頑張ればよいのかという対策を考えるモノなので、がんばれば高橋李依さんのような人気声優になれるかもしれないという希望がありますね。

スポンサーリンク


高橋李依の出身高校は埼玉県立越谷南高等学校

本名同様“声優になろう”というサイトの情報から、高橋李依さんの出身高校は“埼玉県立越谷南高等学校”と特定されています。

埼玉県越谷市にある公立高校の埼玉県立越谷南高等学校は、バドミントンが有名との情報もありましたが、高橋李依さんは当時放送部に所属していました。
その放送部在籍中の高校2年の時に、“声優になろう”の備考欄でも掲載されていましたが、“アニメ甲子園2010-2011ボイスアクト部門”で優秀賞を受賞しています。

とにかく目立つことが好きで目立ちたがりの高橋李依さんは、軽音部にも所属していました。
バンドではギターボーカルを担当し、学園祭などで歌っていたそうです。

放送部と軽音楽部で活躍していたということから、声優になるための下準備はバッチリだったのでしょう。

基本的に体を動かすことが好きだった高橋李依さんは体操もやっており、過去に受けた81オーディションでも片手の側転を披露したそうです。

勉強の方は、好きな教科は生物・保健体育、苦手な教科は日本史・世界史ということでしたが、苦手な理由として担当の先生が嫌いだったからだと話しています。

そんな高校時代を満喫した高橋李依さんに高校時代は?と言う質問を投げかけると、早弁が好きで卒業アルバムの寄せ書きで李依はいつも食べているイメージだったと書かれてしまうくらいの食いしん坊キャラだったそうです。
なんとなく想像できる気がします。

高橋李依の声優デビューの経歴

現在所属している81プロデュースの所属を決めたのは、高橋李依さんの母親のすすめがあったようです。
81プロデュースの所属している「くじら」さんが、高橋李依さんの母親の先輩らしく、声優になるならと81プロデュースに決めオーディションを受けました。

しかし、最初の2010年に受けたオーディションでは書類選考の時点で落選してしまいます。
そして、翌年の2011年に開催された『第5回81オーディション』では、見事特別賞を受賞し、声優への切符を手にします。

2012年の高校卒業と同時に、81プロデュースが行っている俳優養成所“81ACTOR’S STUDIO”に入所し、声優になるための訓練を受けます。
声優活動を開始したと同時に、81プロデュース所属の新人声優ユニット“Anisoni∀(アニソニア)”のメンバーとしての活動も開始します。

声優としての活動が本格化した2015年が正式デビューとなり、『がっこうぐらし!』や『乱歩奇譚 Game of Laplace』でメインキャラを演じ、一気に話題の声優として知られることになりました。
さらに、『それが声優!』の「一ノ瀬双葉」では初の主演を演じました。

声優として着実に実績と経験を積んだ時、大人気『プリキュア』シリーズへの出演が決まります。
2016年放送の『魔法使いプリキュア!』では、大人気声優「堀江由衣」さんとのW主演として共演し、さらにシリーズ主演声優としては初の主題歌も担当し話題にもなりました。

この年の活躍はとてつもない勢いで、『この素晴らしい世界に祝福を!』の「めぐみん」や『Re:ゼロから始める異世界生活』の「エミリア」といった大ヒットアニメに出演し注目をあつめます。

この年の“第10回声優アワード”で新人女優賞を受賞し、名実共に人気声優として認められ、多くのファンを虜にしました。

さらに翌年には、ラジオ番組のパーソナリティーとして“第3回アニラジアワード”にて最優秀女性ラジオ賞と新人賞をW受賞し、躍進を続ける高橋李依さんの成長はとまりません。

スポンサーリンク


高橋李依に彼氏はいる?熱愛の噂

元気いっぱいで社交的なうえに、かわいい高橋李依さんに彼氏がいないわけがないと各方面をさぐりましたが、高校時代も含め彼氏の噂がなく、ホッとしています。

昔、一時的に高橋李依には彼氏がいるという噂もありましたが、確証が全くないのであくまでも噂であって、彼氏がいたという内容はウソで間違いありません。

ただ、ここで一つ気になることがあります。
それは、社交的な高橋李依さんと女性声優の交流は多くみられるのですが、男性声優との交友が一切出てこないことです。
明るく元気な高橋李依さんのことなので、仲の良い男性声優の1人や2人いてもおかしくないのですが、殆ど女性声優同士の食事やお泊まり会ばかりとなっています。

友好関係が本当にそうなのかもしれませんが、もしかすると、あえてそうしているのかもしれないということも考えられます。
もし彼氏にするなら、どんなタイプの男性が好みなのか気になるところです。

彼氏不在について本当の所は不明ですが、ショタコンで弟大好きなお姉ちゃんということだけは本当のようです。

スポンサーリンク


めぐみんなど高橋李依が演じた人気キャラを紹介

高橋李依さんの演じた人気キャラクターが多すぎて、どれも個性があり全部紹介したいところですが、今回はメインヒロインを中心に、高橋李依さんの魅力が詰まったキャラクターを厳選して紹介します。

『この素晴らしい世界に祝福を!』
めぐみん
高橋李依さんの演じたキャラクターで「めぐみん」は外せません。
異世界のぼっちなハイレベル美少女達は全てポンコツという中の1人「めぐみん」は、爆裂魔法をこよなく愛するロリっ娘アークウィザードです。
「めぐみん」の人気はとても高く、スピンオフ作品である『この素晴らしい世界に爆焔を!』では主人公となって大暴れしています。
高橋李依さんは、大好きなこのシリーズの2期が決まったとき泣くほど喜んだそうです。
多くのファンが待ちわびた2期も大好評でした。
「めぐみん」のかわいさはもちろん、中の高橋李依さんも両方かわいすぎです。

『それが声優!』
一ノ瀬双葉
実際に活躍する声優さん達の現場の雰囲気がリアルにあらわされ、「一ノ瀬双葉」を含む新人声優3人の成長が描かれています。
本作の「一ノ瀬双葉」役で、初の主演を務めた高橋李依さんですが、リアルな大人気声優本人が登場するなど、現場では緊張の連続だったのでないか思われます。

『Re:ゼロから始める異世界生活』
エミリア
長い銀髪美少女でハーフエルフの「エミリアたん」のためなら、何度だって世界をやり直せる、そんな笑顔を見せてくれる大人気キャラクターです。
作品が、他から群を抜いて人気が高く、2016年でダントツの話題性がありました。

『魔法つかいプリキュア!』
朝日奈みらい(キュアミラクル)
本シリーズ13年目のプリキュアは魔法少女と最初から話題になっていました。
元気で明るい中学2年生の「朝日奈みらい」の姿はだけでなく、伝説の魔法つかい「キュアミラクル」の活躍にも手に汗握る作品です。
本作では、主演の高橋李依さんも歌うというシリーズ初の試みがありました。
出演声優も、「堀江由衣」さん・「早見沙織」さん・『岩男潤子』さんなどメインだけでなくサブキャラも大人気声優や大御所声優が登場し、出演陣が豪華すぎる『プリキュア』としても知られています。

『AKIBA’S TRIP-THE ANIMATION』
万世架まとめ
破繰者と戦うアキバの戦士「万世架まとめ」は、クーデレのかわいい美少女です。
本作は、忠実に再現したアキバの街並みや、毎回変わるEDの豪華さも見どころの一つです。
OPを高橋李依さんが所属する“イヤホンズ”が歌っていましたが、作中ユニット“まにあ~ず”としても歌っていたので、高橋李依さんの歌がたくさん聴ける作品です。

大人気ポンコツ美少女の高橋李依さんについて紹介しましたが、高橋李依さんをもっと好きになりましたか?
そんな高橋李依さんは、まだデビュー3年ですが数々の話題作に出演し大注目の声優さんです。

今回紹介しきれなかったキャラも多く残念ですが、今期も含め今後も数多くのアニメに出演していく高橋李依さんのはじけっぷりが楽しみです。
ちなみに、『弱虫ペダル』にも驚きの役で出演しているので、是非探してみてください。

スポンサーリンク


 - VOICEACTRESS , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!