虹色びより

世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

長縄まりあの大学や性格!血小板で話題の可愛い声は小倉唯に似ている?

   

この記事ではテレビアニメ『はたらく細胞』の血小板役で注目を集めた長縄まりあさんについて取り上げたいと思います。
長縄さんの大学など経歴や性格など人柄についてはもちろん、特徴的な可愛い声が小倉唯さんに似ていると話題ですのでそのことについてもご紹介いたします。

長縄まりあの大学など経歴

名前:長縄 まりあ(ながなわ まりあ)
愛称:まりあんぬ、ぬー、ぬーちゃん
生年月日:1995年8月5日
年齢:
出身地:愛知県出身
血液型:B型
身長:154cm
特技:三河弁
所属事務所:アイムエンタープライズ

長縄さんは愛知県の出身です。詳しい市区町村については判明しなかったのですが長縄さんの特技に三河弁とあったので名古屋市ではなく岡崎市か豊橋市辺りの出身ではないかと思われます。

長縄さんが声優になろうと考え始めたのは中学校の時だったそうです。きっかけは道行く人たちに禁煙を呼びかける運動に参加した際、話しかけた相手に「君の声すごいね」と指摘されたり、クラスメイトに声マネをされたりして自分の声が変わっているということ認識し始めたことだったようです。

他にも声優さんのラジオを聞いてアニメの中のキャラと本人のギャップに驚き、演技のすごさに心を打たれたのも一つのきっかけだったようです。

ちなみに憧れの声優さんについては大谷育江さんと釘宮理恵さんの名前を挙げていらっしゃるようです。

長縄さんは声優になるために高校2年生の時に地元愛知県にある日本ナレーション演技研究所(以下、日ナレ)の名古屋校に通い始めます。
日ナレの1年目は基礎科で学び2年目は見事に進級審査に受かり本科に上がれたそうです。また本科に上がれただけでなく進級審査と同時に関連会社オーディションもあったらしいのですが、なんとその時今を時めく大人気声優が多く所属するアイムエンタープライズに合格しアイムに所属することが決まりました。

高校卒業後はすでに事務所に所属していることもあり大学へは進学しませんでした。ただ親御さんの「手に職を付けてほしい」という願いから高校卒業後1年の間は職業専門学校に通って資格を取得されたそうです。
ちなみに何の資格かについては公表されていませんでした。

長縄さんの声優デビューは『PROJECT758』という作品で主人公のキャラを演じました。2014年には『六畳間の侵略者!?』という作品のティアミリス・グレ・フォルトーゼという役を演じました。長縄さんにとってこれがTVアニメ初となるメインキャラでした。

デビュー以来、多くのアニメやゲームなに出演しており着実に人気声優への道を歩んでいます。

スポンサーリンク


長縄まりあの性格など人柄

長縄さんは小学生ぐらいの時からアニメをよく見ていたようですが好きなアニメは少年系のが好きだったようです。男兄弟でもいるのかと思ったのですが兄弟は姉が一人いるだけのようです。

また収録現場にはお菓子が置いてあり、長縄さんはそのお菓子をがっつり食べるのだそうですが、甘い系よりもお煎餅やスナック菓子などしょっぱい系の方が好きなのだそうです。

キュートなルックスにスウィートボイスをお持ちの長縄さんにしてはちょっと意外だなと感じました。

本人曰く自分の性格について「かなりマイペース」であると述べているようです。私も長縄さんについてそんなに詳しくはないですがラジオやニコ生などで長縄さんがしゃべっている様子などを拝見するとマイペースというのはなんとなく伝わってきます。

その場二人しかいなければちゃんと会話できるが、三人以上になるとボーッとし始めて、会話相手から「聞いてる?」と尋ねられることもしばしば。
また風呂に入ろうと思っても、気付いたらそれから30分以上経過していたり、
いざ風呂に入っても入浴に時間がかかるので、気付いたら「こんな時間だ!」と驚く事が多いらしい。
【引用元:https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/40431.html

それと寝ることが趣味なのだそうです。仲の良い声優には事務所の同期である小澤亜李さんがいらっしゃいます。

スポンサーリンク


血小板で話題の可愛い声は小倉唯に似ている?

2018年夏クールに話題となったアニメ『はたらく細胞』の中で特に人気となった血小板というキャラを長縄さんが演じていました。もちろんキャラの魅力もあったでしょうが長縄さんの声によって血小板の魅力がさらに高まったのは間違いないでしょう。

長縄さんの声の特徴は“甘ったるいロリ声”と言われています。そしてそんな長縄さんと声が似ているといわれているのが小倉唯さんです。

小倉唯さんはアイドル的な面がどうしても注目されがちですが声優だけでも勝負できるぐらい可愛らしい魅力的な声を持っています。

長縄さんが今後小倉さんのようにソロデビューしたりアイドル的な活動も増やしていくのかは分かりませんが、事務所も現在最も勢いのある大手のアイムですしますます活躍されることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク


 - VOICEACTRESS , ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!