世の中のニュースや話題について気になったことを記事にして紹介しています。

田中あいみが歌手デビュー!作詞も担当?レーベルは?引退騒動についても!

   

この記事では『干物妹!うまるちゃん』のうまるちゃんこと土間うまる役でお馴染みの田中あいみさんについて取り上げたいと思います。
田中さんが2019年5月に歌手デビューすることが発表されましたので作詞は本人が担当?レーベルはどこ?といったことを中心にデビュー曲のタイトルや発売日など楽曲情報も合わせてお伝えしたいと思います。
その他、過去の引退騒動についてや田中さんのことをよく知らない方のために年齢や身長など基本的なプロフィールも紹介いたします。

田中あいみの年齢や身長などプロフィール

名前:田中 あいみ(たなか あいみ)
愛称:あいるー
生年月日:1992年4月28日
年齢:
出身地:東京都※育ちは神奈川県
血液型:A型
身長:148.5cm
趣味・特技:読書、映画鑑賞、ギター弾き語り
所属事務所:81プロデュース

田中あいみさんは東京都の出身とのことですが育ったのは神奈川県だそうです。

「田中あいみ」という名前はどうやら芸名のようです。ただ本名はあいみが漢字の愛美になるだけですのでそれほど違いはありません。
ではなぜデビューする時に名をひらがな表記に変えたのかその理由についてですが、気分を一新させるためと覚えてもらいやすくするためだったそうです。

ちなみにニックネームは「あいるー」ですが幼稚園の頃は「あいぴー」と呼ばれていたそうです。

代表作『干物妹!うまるちゃん』(土間うまる役)では妹を演じていますがネットの噂によると実際の田中さんは弟が1人いるらしくお姉さんという立場のようです。

学歴についてですが出身校など詳しくは分からなかったのですが12年間女子校に通っていたそうです。12年間というと小・中・高とずっと女子校だったということになりますね。
部活動については中学時代が音楽部、高校時代は軽音楽部に所属していたそうです。

高校時代軽音部で活動していたこともあってか趣味はギターを弾くことで家に3本ギター(エレキギター、アコースティックギター、エレアコ)があるそうです。

ちなみに高校と言えば田中さんは小さい頃に見ていた『おおきく振りかぶって』の影響で高校野球が好きなんだそうです。

声優に興味を持つようになったのは小学生の頃に『NARUTO -ナルト-』と『鋼の錬金術師』の主人公を女性が演じているのを知ったことがきっかけだったようです。
ただハッキリと声優になりたいと思うようになったのは養成所に入所してからのようです。元々は将来の目標が決まらない中やりたいことを見つける為に養成所へは入ったそうです。

入所後に母親の友人の方の勧めがあったことや初めて受けたレッスンで講師を務めた中尾隆聖さんと出会って「この人の仲間になりたい!」と思ったことで声優を目指す決意が定まったようです。

田中さんといえば代表作『干物妹!うまるちゃん』で見せた外うまると家うまるの演じ分けなど声優としての技量が素晴らしく2016年には第10回声優アワードで新人女優賞を受賞しています。

ここで『干物妹!うまるちゃん』の主人公・土間うまる役に決まった時のエピソードをご紹介します。

『干物妹!うまるちゃん』の土間うまる役に決まったことを電話で受けた時に周りのことを気にせずに叫び過ぎてしまったが、家に帰った後に改めて「私がうまるちゃんだ」と実感がわいてきて泣いてしまった。それまではオーディションに受からずに落ち込んでしまった時、母親から「あなたにしかできない役が絶対にあるから」と励まされており、うまる役に決まった時には「やっと出会えたね!」と喜んでくれた。
【出典元:wikipedia】

田中さんほど演技のしっかりした人でもやはり役を掴むのは大変なことのようですね。

交友関係についてですが同じ事務所に所属する伊達朱里紗さんとは養成所からの同期とのことで家に泊まりに行ったりするほど仲良しみたいです。
またこちらも同じ事務所所属の高橋李依さんとはよくご飯を食べに行く仲のようです。

そのほか他事務所ですが小澤亜李さんとも仲が良いようです。


スポンサーリンク


田中あいみが歌手デビュー!作詞も担当?レーベルは?

最近はソロデビューをしてCDを出す声優さんが増えてきていますが田中さんもその流れに乗って歌手活動をスタートさせるようです。

デビューCDはミニアルバムでタイトルは『コバルト』、発売日は5月8日とのことです。

レーベルは「WAVE MASTER(ウェーブマスター)」という名前のところのようです。あまり有名なレーベルではないと思いますがどうやらセガ系のグループ企業のようです。

今回のデビューミニアルバム『コバルト』では田中さんは作詞にも挑戦しているようです。高校時代、軽音楽部に所属しバンドを組んでいた経験があり現在も趣味でギターを弾いている田中さんですから今後作曲に挑戦される可能性もありそうですね。

●リリース情報
『コバルト』
5月8日発売

品番:WM-0765
定価:¥2,000+税
<収録曲>
01.サウダージブルー
作詞:田中あいみ 作曲・編曲:seraforest
02.はくちゅうむ
作詞:田中あいみ 作曲・編曲:篠崎あやと
03.Hey My Kitty
作詞:田中あいみ 作曲・編曲:池田健仁(TRYTONELABO)
04.心恋-uragoi-
作詞:田中あいみ 作曲・編曲:Ritchie the world
05.サウダージブルー (Instrumental)
06.はくちゅうむ (Instrumental)
07.Hey My Kitty (Instrumental)
08.心恋-uragoi- (Instrumental)

【出典元:M-ON!Press

スポンサーリンク


田中あいみの引退騒動について!

さて歌手デビューも決まって順風満帆な田中さんですが一時期引退騒動といいますか引退の噂が流れたことがあったようです。

たしかに田中さんについて検索すると関連ワードに「引退」の文字が出てきます。

調べてみたところどうやらうまるちゃん役で一躍ブレイクした田中さんがその後なかなかメインキャラを掴むことが無かったため引退するのではないかと半ば心配の声から引退の噂が流れたようです。

ただ『干物妹!うまるちゃん』の2期放送が決まったあたりからは引退を心配する声も少なくなっていったようです。

実際にうまるちゃん以降現在までいくつかの作品でメインキャラを演じて十分活躍されていますが、個人的には田中さんほどの魅力的な声や演技力の持ち主にしてはまだまだ物足りない気がしています。
もちろん歌手デビューも素晴らしいことですがもっとアニメ声優としても輝けると思うので期待したいです。

スポンサーリンク


 - 女性声優 ,


PAGE TOP
error: Content is protected !!